豊富な設定項目でカスタマイズ自在の電話帳アプリ『Dialer One』

2011年06月07日 11:08 by ちえ
Dialer One

Dialer One

電話帳アプリを自分好みにカスタマイズして、もっと便利に使いたい!という人にお勧めしたいのが『Dialer One』です。


非常に多岐にわたる様々な設定項目を活用して、オリジナルの電話帳を作成しましょう。


※このレビューの画像は、IS05で撮影しました。フォントは同機種で採用されているものです。


デフォルトのままで使ってみましょう

『Dialer One』は、カスタマイズしなくても十分に便利です。インストールと同時に、グループを含むすべてのGmailの連絡先を同期してくれます。


Dialer One:メイン画面

Dialer One:メイン画面

使い勝手が良くて見やすい通話履歴画面

アプリを起動すると表示される通話履歴画面は、シンプルながら良く考えられたインターフェイスとなっています。画面の上半分が通話履歴のエリア、下半分が発信のエリアです。


  • 通話履歴エリア
  • 各連絡先の上に表示されるアイコンを見れば、通話のために必要な情報が分かります。下向きの矢印アイコンが着信履歴、上向きの矢印アイコンが発信履歴、受話器アイコンが通話発信です。


  • 発信エリア
  • もちろん直接入力で発信することもできますが、入力窓の左にある受話器アイコンをタップすると、通話履歴の最上位に表示されている番号が自動的に入力されて発信することができます。この機能は気が利いています。



Dialer One :使い勝手の良い豊富なソート機能

Dialer One :使い勝手の良い豊富なソート機能

選択肢豊富なソート/検索機能

通話履歴画面の上部に表示される4つのアイコンで、各連絡先をソートすることができます。


  • 会社:勤務先カテゴリーに登録された会社名の一覧表示
  • グループ:グループ登録したグループ名の一覧表示
  • ソート:通話ログから着信・発信履歴表示
  • 検索:ふりがな検索も可能。ひらがなを一文字だけ入力すると行の頭に移動する機能が便利


豊富な検索機能で絞り込んで、スピーディにアクセスしましょう。


Dialer One:連絡先の長押しで表示されるメニュー

Dialer One:連絡先の長押しで表示されるメニュー

長押しから簡単に操作できるメニュー

登録した各連絡先の上で長押しすると、連絡先に関連した様々なメニューが表示されます。


DTMF toneとは、プッシュ音のことです。


短縮ダイヤル機能

連絡先の長押しメニューの中で、特におすすめなのが「スピードダイヤル」という短縮ダイヤル機能です。1~99まで登録することが可能で、テンキーの指定する数字を長押しすれば、クイック発信できます。二桁の数字の場合、一の位の数字を押すときに長押しすると発信されます。あまりたくさん登録するとかえって分かりにくくなってしまいそうですが、よくかける連絡先を登録しておくと、とても便利に利用できそうですね。


Dialer One:よくかける連絡先は「スピードダイヤル」に登録しておくと便利

Dialer One:よくかける連絡先は「スピードダイヤル」に登録しておくと便利


オリジナル電話帳作成のためのカスタマイズをしてみましょう

カスタマイズは、メニューボタン→「設定」から行うことができます。


Dialer One:設定画面

Dialer One:設定画面

  • General Setting:基本設定
  • 電話番号のある連絡先のみ表示・起動画面の変更・配色変更・左利き用設定

  • T9言語:単語変換設定
  • 検索や表示モードの変更・キーパッドを隠す・連絡回数での並び替えなど

  • 通話履歴の設定
  • 詳細な履歴の表示・不在着信回数の表示・電話番号の非表示・履歴の転送など

  • Appearance Setting:表示設定
  • 顔写真の表示・アクションバーの表示・フォントの色やサイズ変更・通知領域へのショートカット設置など

  • Behavior Setting:動作設定
  • スワイプ設定・ダイアログ設定・バイブレーション設定など

  • Advanced Setting:複雑な設定
  • プッシュ音設定・デバッグ設定など

  • Yandex search Settings:検索設定


本当に高度な設定をすることができるので、色々な設定を試してみることをおすすめします。


電話帳を自分好みに使いたい方には、間違いなくオススメできるアプリです。電話帳アプリは、メールや通話など様々な操作の基本となります。ぜひカスタマイズして、より快適にAndroid(アンドロイド)スマートフォンを使いましょう。

<総括>

非常に多岐にわたる様々な設定項目が魅力の電話帳アプリです。通話ログを着信、発信などの種別にソートすることができる他、連絡先ごとの通話ログを表示することもできます。スピードダイヤルにも対応しており、最大99件まで登録可能です。表示や動作設定など細かい設定をして、自分好みの電話帳を作ることができます。

Dialer One
Yermek Zhumagulov Dialer One 無料

『Dialer One』~豊富な設定項目でカスタマイズ自在の電話帳アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ