2011夏モデルを比較!機種変更する際の5つのポイント~au編~

2011年06月02日 11:01 by 編集部おおわだ
2011夏モデルを比較!機種変更する際の5つのポイント~au編~

2011夏モデルを比較!機種変更する際の5つのポイント~au編~

auのAndroid(アンドロイド)端末への機種変更を決めたけど、どのモデルにしようか迷っているという方のために、2011年夏モデルを比較してみました。


迷えるみなさんに向けた最適なモデルを、andronavi編集部独自の5つの視点からご紹介します。


Android端末選び5つの視点

【1】:デザイン・カラーバリエーション
2】:軽さ・薄さ
3】:文字入力のしやすさ
4】:高スペック
5】:タフネス(防水)


【1】デザインやカラーバリエーションで選ぶならこの端末

Androidスマートフォンは、毎日持ち歩くもの。見た目にはこだわりたいですね。


ビジネスパーソンが仕事でも使えるような、シャープで洗練されたデザインが魅力のXperia acro。カラーバリエーションはルビー、ブラック、ホワイトの3色。プライベートにも仕事でもカッコよく決めたい方にオススメの端末です。


Xperia acro IS11S

Xperia acro IS11S


2003年にau design projectの第一弾として登場したINFORBARのデザインコンセプトを踏襲しながら、他のスマートフォンにはない独自のホーム画面も特徴的。カラーバリエーションはKURO、NISHIKIGOI、HACCA、CHOCOMINTの4色あり、デザインにこだわりたい方にはイチオシの端末となっています。


スライド式テンキーが搭載されているのが大きな特徴ですが、シャープらしいビビッドな端末カラーも魅力的です。ストロベリーピンク、アクアホワイト、ラピスブルー、アッシュブラックと4つのカラーバリエーションがあり、全体的にやさしいイメージは、女性に人気のある端末となりそうです。


【2】軽い!薄い!で選ぶならこの端末

軽くて薄い端末は、持ち運びの際はもちろん、片手で操作する際に腕や手首の疲れを軽減してくれます。


INFOBAR A01

INFOBAR A01

デザインが際立つ端末ですが、じつは本体重量は113gと、ドコモやソフトバンクをふくめた中でも、非常に軽い端末です。120g以内の端末は、手に持った感じで明らかに「軽い」という実感があるので、こうした軽さを端末選びのポイントとする場合はINFOBAR A01がオススメです。


NTTドコモには、さらに軽い端末もありますので、auにこだわらない場合は、NTTドコモの端末の夏モデル端末とも比較してみてください。




【3】文字入力のしやすさならこの端末

メールや電話の際はもちろん、Webサイトをブラウジングする際にも、けっこう文字入力する場面があります。


QWERTYフルキーボード付きの携帯電話ファンには待望の端末です。パソコンと同じ感覚で文字入力ができるので、ちょっとしたメモファイルの作成など、仕事でも活用したいという方にオススメです。


REGZA Phone IS11T

REGZA Phone IS11T



AQUOS PHONE IS11SH

AQUOS PHONE IS11SH

タッチパネル式の入力や、パソコンのキーボード入力ではなく、使い慣れた普通の携帯電話の文字入力がいいという方には、テンキー付きの本端末がオススメ。これまでタッチパネル式の操作が苦手という事で、スマートフォンを敬遠してきた方には、ぜひ検討していただきたい端末です。


【4】とにかく高スペック・高機能という方はこの端末

ワンセグやおサイフケータイはもちろん、3D機能や高機能カメラなど多彩な機能を備えた端末をお探しの方は多いと思います。


AQUOS PHONE IS12SH

AQUOS PHONE IS12SH

3D動画や静止画の再生や撮影が可能な、充実した機能が特徴の端末。撮影した3D動画や静止画は、3D対応のテレビと接続すれば、大画面で観ることもできます。自分撮りしやすい内側カメラも搭載しているので、カメラやビデオ機能にこだわりのある方にはオススメの端末です。


【5】壊れにくい!防水がいい!ワイルドに使いたい方はこの端末

毎日持ち歩くものだから、タフなのは大きな利点です。


G’zOne IS11CAF-12C

G’zOne IS11CAF-12C

アウトドア活動が多い方や、よく携帯電話を落とすので「壊れにくい端末がいい」という方には、うってつけの端末です。腕時計G-SHOCKの対衝撃性や防水技術をスマートフォンで実現したうえ、方位や温度、潮位といったアウトドア活動には必須の情報が確認できる独自のアプリも搭載しています。


2011年夏の全モデルを比較

auの2011年夏モデル比較のまとめ表です。スマートフォン選びの参考にしてみてください。


5つのポイント別2011夏モデル~au編~


デザイン・カラーバリエーション


Xperia acro IS11SINFOBAR A01AQUOS PHONE IS11SH


軽さ・薄さ


INFOBAR A01


文字入力のしやすさ


AQUOS PHONE IS11SHREGZA Phone IS11T


高スペック


AQUOS PHONE IS12SH


タフネス(防水)


G’zOne IS11CA


編集部イチオシの夏モデルはこれだ!


デザインのバリエーションと端末の軽さは、auの夏モデルのなかでは一番。デザイン性だけでなく、おサイフケータイやワンセグといった機能も搭載しているので、コンパクトながらも充実した機能がぎゅぎゅっと詰まったAndroidスマートフォンです。


ソニーが持つ多彩なネットワークサービスとの連携や、安定した使用感といった意味では、すでにXperiaシリーズで実績保証済みの端末。FMラジオも搭載しているので、映像や音楽といったエンターテイメント性も重視したいと方にも、間違いのないAndroidスマートフォンです。


さいごに

以上が、2011夏モデルに機種変更する際の5つのポイント~au編~です。いかがだったでしょうか?「auのAndroid端末への機種変更を決めたけど、どのモデルにしようか迷っている」というアナタ、心を決めることはできたでしょうか?


2011年夏モデルは、Androidスマートフォンとして、どの端末も個性的で、十分なスペックを兼ね揃えているので、最終的には自分の好みで心を決めるのが一番かもしれません。


andronaviでは、以下のような情報ページも用意していますので、合わせてご覧ください。



機種変更後のAndroid(アンドロイド)に関する「?」は「Androidの使い方FAQ」に詳しく紹介しています。