激薄&超軽量スマホの最新機種!「MEDIAS WP」5つの特徴

2011年06月24日 08:05 by いのたしん
「MEDIAS WP」5つの特徴

「MEDIAS WP」5つの特徴

2011年3月15日に発売された「MEDIAS N-04C」。スマートフォンとは思えないほどの薄さと軽さ、さらにそこに詰め込まれた高機能で話題となりましたが、早くも2011年6月24日にその後継機種である「MEDIAS WP N-06C」(以下MEDIAS WP)がリリースとなります。


MEDIAS N-04Cで好評を得た部分はそのままに、さらにパワフルになった「MEDIAS WP」、その特徴を5つに分けてご紹介します。


  1. 薄さ・軽さはほぼそのままで、CPUは1GHzにパワーアップ
  2. 濡れても安心な防水仕様
  3. 充実したプリインストールアプリ
  4. 「MEDIAS LINK」で各種メディアとリンク
  5. おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信はもちろん搭載


1:薄さ・軽さはほぼそのままで、CPUは1GHzにパワーアップ

「MEDIAS WP」はMEDIAS N-04Cと比較すると薄さは7.7mm→7.9mmと2mm厚く、重量は105g→113gと8g重くなりました。しかし手に持った時の感覚に、それほど大きな変化はありません。スマートフォンらしからぬ薄さと軽さという印象は、N-04Cと同等と言っても差し支えないでしょう。


一方でCPUはMEDIAS N-04Cの800MHzから1GHzにパワーアップ。動画やゲームといったリッチメディアも思い切り楽しむことができるでしょう。


スマートフォンらしからぬスマートさ

スマートフォンらしからぬスマートさ



防水仕様で利用シーンも広がる

防水仕様で利用シーンも広がる


2:濡れても安心な防水仕様

「MEDIAS WP」の最大の特徴の1つが防水仕様。リアカバーやキャップがしっかりと閉じられていれば、多少水に濡れても問題ありません。キッチンやバスルーム、あるいはレジャー先や急な雨の時でも、安心して使用することができます。


3:充実したプリインストールアプリ

「MEDIAS WP」にはダイエットや食生活等をトータルサポートする『MEDIAS WELLNESS』や、日々の行動をソーシャルメディアやメモ、Googleカレンダー、撮影画像から自動収集して雑誌記事風にまとめあげる『Days』、気になった場所の情報を画像とメモで地図上に残せる『ソトメモ』など、毎日の生活をサポートしてくれるオリジナルアプリが多数プリインストールされています。


オリジナルアプリについては、「ライフスタイル密着型アプリを多数搭載! 「MEDIAS WP」の注目プリインストールアプリをチェック」も合わせてご覧ください。


健康的な生活をサポートする『MEDIAS WELLNESS』(左)日々の生活記録を自動で収集し雑誌風にまとめる『Days』(右)

健康的な生活をサポートする『MEDIAS WELLNESS』(左)日々の生活記録を自動で収集し雑誌風にまとめる『Days』(右)


MEDIASシリーズの最大の特徴のひとつは、プリインストールアプリの充実度です。上記のオリジナルアプリ以外にも「andronavi」はもちろん「Evernote」「ついっぷる for Android」「Quick Office」「ATOK」といった有料で人気の高いアプリがはじめから搭載されています。


4:「MEDIAS LINK」で各種メディアとリンク

「PC LINK」設定画面

「PC LINK」設定画面

「MEDIAS WP」には、PCとWi-Fi接続して動画や音楽、電話帳やメール、ブックマークデータを簡単に共有できる「PC LINK」機能を搭載。お気に入りの音楽を「MEDIAS WP」に移したり、あるいは「MEDIAS WP」で撮影した動画をPCに移動して編集したりといったことを、手軽に行えるようになります。


ホームネットワークと接続してDLNA対応機器と静止画や動画をやりとりできるアプリ「Twonky Mobile Special」も便利です。その他「MEDIAS WP」はスマートフォンをWi-Fiのアクセスポイントとして使用するテザリングを正式にサポート。「MEDIAS WP」とネットブックをつないでネットブックでweb閲覧をしたり、あるいはPSPやニンテンドーDSといった携帯ゲーム機を接続してゲームコンテンツのダウンロードを行なったりすることも可能です。


5:おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信はもちろん搭載

MEDIAS WPは、安心して乗り換えることのできる機種

MEDIAS WPは、安心して乗り換えることのできる機種

「MEDIAS WP」は従来のケータイ電話では標準的に搭載されているおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信の各機能を装備しています。従来のケータイ電話からの乗り換えを考えているユーザーでも、安心して乗り換えることのできる機種に仕上がっています。


その他細かなところでは、音声ボリュームボタンをN-04Cの本体側面配置から、本体背面へと移動。これにより通話時のボリューム変更もより行いやすくなっています。カラーも「Champagne Gold」「Premium Rose」、そして人気家電ブランドamadanaとコラボした「amadana Brown」が用意され、広いユーザー層をカバーするカラーバリエーションとなっています。


とにかく薄さ・軽さはそのままに、N-04Cからかなりの進化を果たしたという印象の「MEDIAS WP」。従来のケータイ電話からスマートフォンに乗り換えようと考えているユーザーにとって、2011年夏モデルの中では大本命の1つとなる機種なのではないでしょうか。