『つい歌』バーチャルペット育成ゲーム~かわいい我が子にTwitterで自作の歌を発表してもらおう!~

2011年07月19日 16:16 by もりひめ
つい歌

つい歌

「飼い主が作った歌を育てたペットが歌う」というユニークな育成ゲーム・つい歌のAndroidアプリをご紹介します。


『つい歌』では、ペットのことを“グルミー”と呼んで、立派なアーティストに育て上げるのが目標です。Twitterとも連携しているので、お友達に自分のペットを自慢しちゃってください。


なんといってもグルミーがとっても可愛いので、ハマること間違いなしですよ!


※本アプリの使用にはTwitterアカウントが必須です



つい歌:もりひめのグルミー

つい歌:もりひめのグルミー

ペットにレッスンする

アプリ起動画面でTwitterアカウントを登録すると、アプリの説明画面になります。一通り読んだら、自分のペットとなる“グルミー”に名前をつけて声色を決めましょう。


そして、さっそく歌とダンスのレッスンを開始します。


レッスンは、ルーレットを回すだけのゲーム仕様になっています。練習する歌とダンスを設定するだけですが、ペットの体力には限りがあるので注意してあげてください。時間をおいて何度も挑戦するといいでしょう。


アイテムでレッスンの質を高めることや、ペットの体力を上げることもできます。また、練習スタジオや洋服の着せ替えなどもできますよ。



つい歌:作詞画面

つい歌:作詞画面

ペットに歌を贈る

レッスンを重ねるたびに、ペットは歌やダンスを覚えていきます。


歌には歌詞をつけることができます。気軽に作曲体験ができるので、とても楽しいですよ。メロディーは決まった曲からの選択になりますが、音の長さを変えたりできるので、オリジナルに近い曲を作り上げることも可能です。


できあがった曲に合わせてダンスを設定すると、ペットが歌って踊ってくれます。愛らしい声と動作には思わず笑顔がでてきます。



つい歌:歌お披露目画面

つい歌:歌お披露目画面

ペットに歌を発表させる

Twitterへの投稿という形で、ペットによる歌とダンスを発表することができます。


Twitterのフォロワーさんに視聴してもらえるので、立派に育ったわが子自慢ができちゃいます。視聴画面ではフォロワーのアイコンがでてくるので、誰が見てくれているのかも分かります。





つい歌:ランキング画面

つい歌:ランキング画面

他のペットを見に行く

もちろん、他のお友達のペットを見ることもできます。


『つい歌』をきっかけに、音楽が好きな友達ができるかもしれませんね。


もりひめは、ペットの“グルミー”にうっかり好きなアーティストさんの名前をつけてしまいました。愛着がわきすぎて、「宇宙一かわいい子に育てなければいけない!」という使命感に駆られています。曲をマスターしてくれた時はうれしくて、作詞する飼い主も気合いが入りますよ。かわいいペットが自分の言葉を歌ってくれる楽しさは、実際に育てて実感してみてくださいね!


それでは最後に、もりひめのグルミーのコンサートをご覧ください。


<総括>

『つい歌』はかわいいペットがバーチャルボイスで自分の書いた詞を歌ってくれる癒し系育成アプリです。作った歌はTwitterを通じて友達と共有できるので、みんなで楽しむことができます。どんどんかわいく思えてくるグルミーの成長に、必死になってしまう自分と出会えるはずです。

ダウンロードできません

『つい歌』バーチャルペット育成ゲーム~かわいい我が子にTwitterで自作の歌を発表してもらおう!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ