片手操作で画面をらくらくスリープにできるアプリ『Screen Off and Lock (Donate)』

2011年07月18日 11:10 by andronavi
Screen Off and Lock (Donate)

Screen Off and Lock (Donate)

『Screen Off and Lock (Donate)』は、通知領域から画面をスリープ状態にできるアプリです。


Androidスマートフォンをバックやポケットにしまう際、誤作動を防止するためにスリープ状態にする方が多いと思いますが、「電源ボタンをいちいち押すのが面倒」という方いませんか?本アプリを使えば、簡単操作でスリープ状態にできます。


アプリをインストールすると、ドロワーに『Screen Off and Lock Donate』と『Screen Off and Lock Donateの設定』という2つのアプリが追加されていると思います。『Screen Off and Lock Donateの設定』は、本アプリの設定ができるアプリです。


『Screen Off and Lock Donateの設定』を起動後、「ステータスバーのショートカットを有効にする」にチェックを入れると通知領域にアプリが表示されます。また、「ロックを遅延させる」をチェックすると、スリープ時のアニメーションを設定できるようになります。


設定後、『Screen Off and Lock Donate』を起動すると解説が表示されるので、一読してOKをタップしましょう。もう一度『Screen Off and Lock Donate』を起動させ、「有効にする」をタップするとアプリを利用できるようになります。


通知領域をタップするかアプリを起動するだけで、一発でスリープ状態にできます。通知領域に常駐させない場合は、アプリのショートカットをホーム画面に設置しておくと使い勝手がいいですよ。


なお、本アプリをアンインストールするためには『Screen Off and Lock Donateの設定』から、「デバイス管理者を削除し、アプリケーションをアンインストールする」をタップする必要があるのでご注意下さい。使うまでに設定が必要ですが、日本語に対応しているので使いやすいアプリです。英語表記ですが、無料版の『Screen Off and Lock』もあります。


※本アプリはAndroidOS2.2以上に対応しています。

  • Screen Off and Lock (Donate)
  • Screen Off and Lock (Donate)
Screen Off and Lock (Donate)
Katecca Screen Off and Lock (Donate) HK$10.00

『Screen Off and Lock (Donate)』~片手操作で画面をらくらくスリープにできるアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ