“大人モデル”の集大成!ブランドコラボ端末「MEDIAS WP N-06C amadanaモデル」

2011年07月21日 11:11 by ホセ
本体にamadanaの文字が!

本体にamadanaの文字が!

2011年6月に発売された薄型防水スマートフォン「MEDIAS WP N-06C」には、amadana(アマダナ)というスペシャルモデルが用意されているのですが、これがなかなか“良い”のです。


“良い”と思わせる理由は多々あるので、本記事ではamadanaモデルにしぼって、その魅力に迫ってみたいと思います。


そもそも「amadana(アマダナ)」ってなあに?

amadanaというのは、株式会社リアル・フリートが展開している日本の家電ブランドで、デザイン性の高い製品が特徴となっています。名前は「尼店(あまだな)」という日本橋に存在した漆職人の街に由来しているそうです。「美しいカデン」をモットーとした日本を代表とするデザインブランド、それが「amadana」なのです。


デザイン性の高さで人気のドメスティック家具ブランド「amadana」

デザイン性の高さで人気のドメスティック家具ブランド「amadana」


NECと「amadana」のコラボケータイの歴史

実はMEDIASの開発メーカーであるNECカシオモバイルコミュニケーションズ(NEC)が「amadana」とコラボしたのは、今回が初めてではありません。


過去にはどのようなモデルがあったのでしょう。ちょっと紹介してみようと思います。


    N705i

    N705i

  • 「N705i」
  • 2008年2月発売の「amadana」「NEC」「docomo」初のコラボレーションモデル。2年の開発を要したamadana限定スペシャルモデル「brownish wood」は、高性能かつ落ち着いたデザインで人気となりました。


    N-04A

    N-04A

  • 「N-04A」
  • 2009年1月に発売されたNEC初の薄型スライドケータイ。特別仕様のイヤホンやBluetoothを同梱し、「amadana」の世界を十分に堪能できるアイテムとなりました。


    N-07B

    N-07B

  • 「N-07B」
  • 2010年6月発売の「amadana」モデル第3弾は、「N-04A」の後継モデルともなっており、シンプルながら高級感溢れるモデルです。本革レザーケースや、microSDカードリーダー/ライターと特別仕様のリアカバーが同梱されました。


そして、4代目で初のスマートフォンモデルとなったのが、今回紹介する「MEDIAS WP N-06C amadanaモデル」です。やや、興奮して前置きが長くなってしまいましたが、以下では、Androidスマートフォン・amadanaの雰囲気や魅力に迫っていきましょう!


「MEDIAS WP N-06C amadanaモデル」の魅力に迫る!

本体色は、もちろんamadanaモデル伝統のブラウンを採用。ホワイトやブラックのようにベーシックではなく、なおかつ大人が持っていても違和感のない落ち着いた色使い…これぞオシャレブランドの名を冠した“amadana brown”です。


ブラウン色へのこだわりは本体のみならず、パッケージ(化粧箱)や、専用レザーケースへも現れているほか、ホーム画面の専用壁紙にも取り入れられています。


落ち着いた“大人カラー”

落ち着いた“大人カラー”


専用アイテムとしては、本革ケースが同梱されており、シックな世界観を広げるのに役立つアイテムとなっています。


表面は少しゴツゴツとした雰囲気のデザインにamadanaのロゴを配しているのに対して、内側はケータイに優しい仕上がり。このケースに入れてバッグから出せば、「お、これは特別なモデルだね」と思わせることができると思います。


高級感のある付属カバー

高級感のある付属カバー


amadana限定アプリもいくつかプリインストールされています。


ファン必携なのは、amadanaのニュースを確認できる「ポータルウィジェット」とamadanaファン専用のSNSアプリ「amadanaソーシャルクラシファイド」でしょう。どちらもお得な情報にいち早くたどりつくツールとなりそうです。また、「Delivery DJ」は世界の最先端音楽をストリーミング形式で聴けるミュージックプレーヤーで、デザインがとてもカッコイイです。


限定プリインアプリはプレミアもの!

限定プリインアプリはプレミアもの!


筆者は、発売日に購入しました。現在は毎日持ち歩いて、仕事にプライベートにと活躍してくれています。大人ならではの落ち着いた雰囲気の中に、若干の遊び心を秘めたamadanaモデル。眺めているだけでうれしくなる素晴らしい“大人モデル”に仕上がっていると思います。TPOを選ばない優秀なパートナーとして、非常にオススメできる端末です。