『Steamy Window』~くもった画面に落書きしてノスタルジックな気分を味わえるアプリ~

Steamy Window

Steamy Window

幼いころ、車や部屋の中で雨の日のガラス窓に落書きをした経験のある方は多いと思います。『Steamy Window』は、そんな小さな頃の体験がよみがえるアプリです。


アプリを起動すると画面が曇るので、あとは思うままに落書きを楽しんでください。一筆が長いと、水滴がしたたり落ちます。また、マイクに息を吹きかけると、画面を再度曇らすことができます。


メニュー→Preferencesから水滴の落ちるスピード、水滴のできやすさ、息で画面が曇る度合いをそれぞれ3段階で指定できます。


また、ギャラリーの画像を呼び出して、曇らせることもできます。落書きした絵はメニューから保存や共有も可能。曇りガラスが晴れていく様子がどこか懐かしくて、癒されますよ。

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!