TPOで判断してくれる頭の良い着信音量自動設定アプリ『FoxyRing: Smart Ringtone』

2011年07月16日 11:12 by Orange14
Foxy Ring:メイン画面

Foxy Ring:メイン画面

外を歩いているときや賑やかな環境にいると、電話が鳴っているのに気づかなかったという経験はありませんか?今回ご紹介する『FoxyRing: Smart Ringtone』を使えば、「鳴っていることに気付かなかった!」なんてことがなくなります。


環境音を測定しておくと、その場に最適な音量を自動的に設定してくれるので、大事な電話を逃しません。各種設定は英語になりますが、それほど難しくないので安心してください。UIもかっこいいですよ。


初期設定をしてサービス開始

初回はメイン画面の「Start the service」をタップすると、設定画面へ進みます。2回目以降は「Start the service」のタップでサービスの開始となります。


初回は「Calibrate your Microphone」の設定画面になるので、「Start Calibration」をタップして環境音を測定してください。チューニング画面になり、今いる場所の環境音(騒音などのこと)を自動で計測してくれます。何度でも測り直せますが、よく居る場所で測ると便利だと思います。測定が終了すると「Congratulation!」の文字が現れるので、それで良ければ「Done」を、もう一度測る場合は「Try again」をタップ。


FoxyRing: Smart Ringtone:Start Calibrationをタップ。現在いる場所の音の測定をしてくれる

FoxyRing: Smart Ringtone:Start Calibrationをタップ。現在いる場所の音の測定をしてくれる


「Done」をタップすると、メイン画面に戻ります。そこで再度「Start the service」をタップしてみてください。アプリが起動して周囲の環境音によって自動的に音量を変更してくれるようになります。


また画面下部、アイコン上の文字が「Start the service」から「Stop the service」へステータス変更されているはずです。サービスを止める場合はこの文字をタップしましょう。


FoxyRing: Smart Ringtone:「Start the service」のタップでサービス開始

FoxyRing: Smart Ringtone:「Start the service」のタップでサービス開始


場所ごとに使い分け

メイン画面下部の「Locations」アイコンをタップすると、場所ごとの設定ができます。ここで設定する項目は、測定された環境音ではなく、全てGPS機能で得たロケーション情報と連動しますので、使用する時は忘れずにGPSをONにしましょう。


お祭りやセール中のデパート、遊園地など人が集まる場所へ出かける時は、この設定をしておけば一安心。スムーズに連絡を取り合ってちゃんと仲間と合流できるはずです。


FoxyRing: Smart Ringtone:TPOに応じて個別設定

FoxyRing: Smart Ringtone:TPOに応じて個別設定


「Preferences」アイコンをタップすると、設定画面にうつります。最小音量・最大音量、さらには環境音設定を観測する時間の間隔など、非常に細かい設定ができます。


前述したLocation機能は「Preferences」から設定することもできます。全体の設定をゆっくりと見直したいときに便利です。


Foxy Ring:設定画面から音量等の設定ができる(左)環境音計測間隔の設定(右)

Foxy Ring:設定画面から音量等の設定ができる(左)環境音計測間隔の設定(右)



FoxyRing: Smart Ringtone:安眠を守ってくれる「Define Sleeping Hour」機能付き

FoxyRing: Smart Ringtone:安眠を守ってくれる「Define Sleeping Hour」機能付き

便利なオリジナル音量設定

本アプリには、他にもたくさんの便利機能が搭載されています。


中でも疲れている時にゆっくりと寝かせてくれる「Define Sleeping Hour」はおすすめです。開始時間と終了時間を指定すれば、自動的にサイレントモードへと移行してくれます。これで夜中に起こされることもありません。メイン画面下部の「Sleeping Hour」アイコンをタップすることで直接設定画面へ移動できます。


緊急連絡先の指定も便利です。「Preferences」から「Emergency Contacts」をタップすると画面が開くので、ここでメニューボタンを押して「Add contact」をタップします。すると電話帳画面が表れるので、緊急連絡先として登録したい番号をタップして登録完了。


家族や恋人、会社の電話番号を登録しておくと、とても便利です。


FoxyRing: Smart Ringtone:緊急連絡先の設定

FoxyRing: Smart Ringtone:緊急連絡先の設定


また、ウィジェット設置も可能なので、ホーム画面でサイレント機能のON・OFFを簡単に切り替えられるようになります。細かな時間設定はできませんが、15分・30分・1時間、それ以降は1時間ごとに5時間後までサイレントモードの起動タイミングを登録できます。


FoxyRing: Smart Ringtone:ウィジェット設置可能(左)サイレントモードに入るタイミングの設定(右)

FoxyRing: Smart Ringtone:ウィジェット設置可能(左)サイレントモードに入るタイミングの設定(右)

<総括>

場所によって環境音を測定し、その場で最適な音量を自動的に設定してくれるので本当に助かっています。電車に乗る時など、ついついマナーモードにするのを忘れてしまうのですが、このアプリのウィジェットのおかげで、ずいぶんと忘れることがなくなりました。また、万一忘れていてもすぐに入れられるので重宝しています。僕よりも空気の読める『FoxyRing: Smart Ringtone』に嫉妬してしまいそうです。

FoxyRing: Smart Ringtone
LevelUp Studio FoxyRing: Smart Ringtone 無料

『FoxyRing: Smart Ringtone』~TPOで判断してくれる頭の良い着信音量自動設定アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ