【編集部より】andronaviが目指すこれからの方向性 ~Androidの楽しさをもっと多くの人に~

2011年07月01日 10:31 by segawear

2010年1月にandronaviを立ちあげ、開始からこれまでの試行錯誤、およびサービス変更によって多くの方々にご迷惑をおかけしていると認識しております。誠に申し訳ございません。


サービス開始当初は、日本では「HT-03A」の1台しかAndroidスマートフォンは発売されておりませんでしたが、今では数えきれないほど多くの端末が店頭に並び、いよいよ日本中で本格的に普及してきました。しかし、このAndroidバブルの裏側で、期待されたほど盛り上がっていないのがアプリ


「iPhoneアプリ」での成功体験をもとに期待されていた「Androidアプリ」。しかし現状として、品揃えがあまり充実してないという明確な事実があります。


現在、App Storeには50万のアプリがあるのに対して、Android Marketはその半分以下の20万しかありません。(有料アプリに関しては、App Storeが31万に対し、Google Play(Android Market)は8万のみ。)


しかしどうでしょう。このボリュームの差以上に、品揃えが少ない気がしませんか?

ファイナルファンタジーもなければバイオハザードもない。instagramやラップムシはAndroid版を開発中とのことですが、やはりiPhone版が優先されてる感が寂しい。どうもApp Storeと比べると、何か決定的な部分で物足りない。これがアンドロイドユーザーの正直な感想だと思います。


もっと多くのデベロッパーが本気になって、エース級のコンテンツがどんどんAndroidに出てきてほしい。せっかくこのAndroid業界全体がバブリーなんだから、もっと「アプリ」としてスマートフォン利用者が楽しめる状況になっていかないとおかしい。


私たちは次のような目的を果たすため注力していきます。



1. 素晴らしいアプリをちゃんと流行らせる


素晴らしいアイデアの詰まったアプリがちゃんと流行れば、品揃えは充実し、もっとスマホを楽しめる世界が必ず訪れます。


Android利用者には、アプリをダウンロード・購入する機会を増やしてほしい。そのために、アプリを「ほしい」と思う機会を少しでも増やしていければ、と思っています。


といっても、「AndroidはGoogleだから、無料でしょ?」と考えていて、お金を払う感覚がない方が多いのではないでしょうか。素晴らしいアプリのうち、有料アプリがちゃんと売れることはとても重要です。


ほしいアプリがあった場合、お試し版で満足せずに、デベロッパーの血と汗と涙がしみこんだ有料版のレビューを良く読んで、購入を検討してほしい。



2. 失われた互換性の中で「個性」を楽めるよう、正しい内容を伝えていく


スマートフォンの中で、Android最大のメリットは”Choice” だと考えられています。


  • 端末を選べる
  • キャリアを選べる
  • ブラウザ、キーボード、ランチャーなどの基本機能も変更できる


しかし、Androidアプリ界ではこのメリットが逆にデメリットとなっているのです。


それぞれの端末で異なるハードウェアの仕様や性能の違いによって、全ての端末で互換性を確保することは非常に難しくなっています。またメーカー独自のホーム画面やUI、独自のマーケットや支払方法なども混乱を招く要素となっており、利用者へのサポートは困難を極めています。

 

この状況を理解して、一部の機能が使えない、レイアウトが崩れるといった不具合がおきても焦らず対応ができるように、わかりやすいFAQやHow toを整えていきたいと思います。



3. 「アプリ」が秘める無限の可能性を伝えていく


これまで日本人がケータイに求める機能の一般的なトップ3は「電話、メール、ブラウザ」でしたが、これがスマートフォンになると、4つ目のユーザ体験「追加できるアプリ、しかも大量(20万)」が現れます。


しかし、端末メーカーは、独自の機能を訴求するため、全ての端末で共通な「アプリをインストールする楽しみ」を、いまさら説明しない傾向にあり、この楽しみ方は意外と知られておりません。驚くことに、アプリをひとつもインストールしたことがないという声を良く聞きます。


マーケットにある幾多の素晴らしいアプリで楽しむ方法を、これまで以上に紹介していきます。英語なアプリも、日本語で説明します。


また、Androidのアプリにはセキュリティ上のリスクがあることも事実です。安心してお使いいただくためにも、アプリレビューをはじめとした情報サイトの役割はとても重要なものであると感じています。



なるべく多くの人が、もっと充実したスマホ生活をおくれるよう、Androidの楽しさを伝えたい。


今後のandronaviにご期待ください。


@segawear