ホーム画面の使い勝手アップ!機能盛りだくさんのトグルウィジェットアプリ『Widgetsoid2.x』

2011年08月13日 11:13 by 赤タコ
Widgetsoid2.x

Widgetsoid2.x

端末をより使いやすくするために、ホーム画面のウィジェットやアプリの配置に頭を悩ましている方は、結構いると思います。そんなあなたをお助けするトグル(on/offを切り替えるボタン)ウィジェットアプリ『Widgetsoid2.x』を紹介します。


対応しているトグルの数は40もあり、アプリやブックマークにも対応。これはもうホーム画面使い勝手向上委員会の委員長クラスなのでは?と赤タコは思っちゃったりしています。



Widgetsoid2.x:まずはウィジェット設置

Widgetsoid2.x:まずはウィジェット設置

まずはウィジェットを設置

アプリをインストールしたら、まずウィジェットを設置しましょう。


ウィジェット(※本アプリでは、ウィジェットのことを“Switcher”と表記しています)のサイズは、横1×縦2~5、横1~5×縦1の9種類から選べます。


他にも、時計ウィジェット「Clock」、モバイルネットワーク設定のウィジェット「Indicator」、左記2つにバッテリ表示を追加したウィジェット「Mixed」が用意されています。


自分に合ったトグルを選んで設定

今回は、横4×縦1のウィジェットサイズを選んでみました。このサイズだと配置可能な最大トグル数は10個です。


画面最下段にあるスライド式のバーからカテゴリ別にトグルを選択することができます。カテゴリはNetwork、Screen、Sound、Other、Shortocut、Theme、Advanced、Profiles、Applyとなっています。


この例では、下記の9つのトグルを登録してみました。


  • Screenカテゴリの「明るさトグル」
  • Screenカテゴリの「回転トグル」
  • Soundカテゴリの「Volume  control」
  • Otherカテゴリの「Battery」
  • Otherカテゴリの「Phone memory」
  • Otherカテゴリの「SD memory」
  • Otherカテゴリの「RAM memory」
  • Otherカテゴリの「Lock buttons」
  • Shortcutカテゴリの「BIGLOBEトップページのBookmark」

 

Widgetsoid2.x:トグル選択・ウィジェット作成画面

Widgetsoid2.x:トグル選択・ウィジェット作成画面


実はこれは赤タコがおススメ設定です。特に「Volume  control」は、Ringer/Notification/Media/Alarm/Voice call/Systemの6種類のボリュームを1つの画面で一度に調整することができ、とても便利です。


Widgetsoid2.x:赤タコのおすすめウィジェットが完成

Widgetsoid2.x:赤タコのおすすめウィジェットが完成

トグルの選択を終えたら、最後に画面最下段右端の「Apply」をタップして、作成したウィジェットを保存するのを忘れないでください。


保存が完了すると、基本設定画面に変わりますが、ここでは特に設定を変更しなくても問題ないので、端末の戻るボタン、もしくはホームボタンを押して、ホーム画面に戻ります。すると画像のように、ホーム画面上で端末のバッテリーやメモリの状態が一目でわかるようになりました。


多彩な40種類のトグル

他にもどんなトグルを配置できるのか気になりますよね?ウィジェット設定画面の最下段で選べるカテゴリーごとのトグル、および機能を列挙してみましたので、自分の使いたいトグルがあるか確認してみてください。


中には、赤タコの端末(Galaxy S)では使用できないトグルも少なからずありました。そこは無料アプリですので、お持ちの機種でインストールしてお試しください。


  • Network

「Wi-Fiトグル(有効/無効)」・「ポータブルアクセスポイントトグル(有効/無効)」・「Bluetoothトグル(有効/無効)」・「モバイルデータトグル(通信有効/無効)」・「2G/3Gトグル(2Gと3Gの切り替え)」・「4G(4Gの有効/無効)」・「データ同期トグル(データ同期有効/無効)」・「Data Sync now(データ同期強制実行)」・「Tether USB(USBテザリング有効/無効)」・「USB storage(SDカードとPCの接続/切断)」・「機内モードトグル(機内モードの切替)」


  • Screen

「スクリーンタイムアウト(タイムアウト時間の切替)」・「ロックスクリーントグル(有効/無効)」・「Lock pattern(ロックパターンの変更)」・「Auto Lock(ロックスクリーンの有効/無効)」・「回転トグル(回転センサ有効/無効)」・「明るさトグル(明るさの切替)」・「Always on(スクリーンの常時ON)」・「Stay awake(充電中はスクリーンをONのまま)」


  • Sound

「サウンドトグル(サウンド/振動モードの切替)」・「Vibrate(振動モードの有効/無効)」・「Silent(サイレントモードの有効/無効)」・「Speaker(オーディオスピーカーの有効/無効)」・「Volume control(各種サウンドのボリューム設定)」・「Media scanner(SDに新しいメディアを発見したらスキャンを開始する)」・「Previous(前の曲に戻す)」・「Play/Pause(音楽の再生/一時停止)」・「Next(次の曲に進める)」


  • Other

「GPSトグル(GPS有効/無効)」・「Battery(バッテリー残量表示)」・「Temperature(battery)(バッテリー温度の表示)」・「Phone memory(システムメモリの残容量表示)」・「SD memory(SDの残容量表示)」・「RAM memory(RAMの残量表示)」・「フラッシュライトトグル(フラッシュライトモードの切替)」・「SD card(SDカードのマウント/アンマウント)」・「Lock buttons(ウィジェット(Switcher)のロック/アンロック)」・「Reboot(端末再起動(root権限のみ))」・「Locale(端末の言語設定変更)」・「Debug USB(USBデバッグモードの有効/無効)」


  • Shortcut

「Application(アプリのショートカットを追加)」・「Contact(電話帳の連絡先を追加)」・「Bookmark(Bookmarkのショートカットを追加)」・「Tasker task((※)『Tasker』のタスクの実行)」


(※)別アプリである『Tasker』で作った設定を本アプリでも実行できるようになっています


  • Theme:ウィジェットの色やデザインの設定


  • Advanced:その他の拡張設定


  • Profiles:作ったウィジェットファイルの保存や読み出し


  • Apply:設定内容を保存してホーム画面に設置


使い方は人それぞれ

最後に色々なサイズのウィジェットを並べてみた画面を紹介します。


Widgetsoid2.x:7つのウィジェットを設置

Widgetsoid2.x:7つのウィジェットを設置

  1. ウィジェット1(横3×縦1):アプリだけを7つ登録

  2. ウィジェット2(横1×縦1)には、「Bluetoothトグル」と「Wi-Fiトグル」を登録

  3. ウィジェット3(横1×縦2)には、Screenカテゴリーのトグルを5個ばかり登録

  4. ウィジェット4(横2×縦1)には、人体解剖図の部位当てゲームの『Speed Anatomy』と人体解剖図を公開している「メルクマニュアル医学百科」の英語サイトと日本語サイトのBookmark、それと無料辞書アプリの『ColorDict』を配置してみました。ゲームとそれを攻略するための必須アイテム3つをセットで1つのウィジェットにするという『Widgetsoid2.x』ならではの使い方で、人体解剖図もばっちりマスターできちゃいます。

  5. ウィジェット5(横4×縦1)には、アプリをずらっと配置し、右端には『Widgetsoid2.x』を登録してみました。これで、アプリの環境設定やウィジェットの再編集がすぐできるようになります。また、右上に小さく表示されている歯車みたいなものをタップすると、このウィジェットの編集画面が直接起動されます。ウィジェットメニューの「Advanced」の一番上にある「Modifiable」にチェックをいれることで、表示されるようになります。

  6. ウィジェット6(横1×縦1)には、「Volume control」と「Silent」を登録

  7. ウィジェット7(横1×縦3)には、Bookmarkだけを登録


うーん、我ながらちょっとやり過ぎかも…。実際にここまでやるかどうかは別にして、これを参考に、あなたのオリジナルウィジェットを作成してみてはいかがでしょうか。

<総括>

自分が頻繁に利用するトグルだけをチョイスして、ウィジェット上にまとめて配置できるとても便利なアプリです。アプリアイコンをホーム画面上にたくさん配置するためのツールとして利用しても良し。Bookmarkを登録して、よく利用するWebサイトをホーム画面上から一発起動するために利用しても良し。トグルやアプリ、Bookmarkを混在して登録しても良し。あなたの使いやすいように、じゃんじゃんウィジェットをカスタマイズしてみてください。

Widgetsoid2.x
jaumard Widgetsoid2.x 無料

『Widgetsoid2.x』~ホーム画面の使い勝手アップ!機能盛りだくさんのトグルウィジェットアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ