写真付きツイートを管理し、地図上やカレンダーからも簡単にチェックできるTwitterアプリ『ソトメモ』

2011年09月07日 11:01 by プーペ
ソトメモ

ソトメモ

「Twitter」でツイートする(つぶやく)とき、写真を添付している人は多いと思います。今どこで何をしているかを撮影してツイートするのは臨場感があっていいですよね。


でも、タイムライン上で流れたあと、せっかく写真付きで投稿したからもう一度見たいと思っても、探しだすのはなかなか面倒な作業です。それをまとめて管理したり、すぐに見られたらすごく便利だと思いませんか?


『ソトメモ』があれば、思い出のツイートを撮影場所は地図上から、日付はカレンダーから検索ができ、簡単に振り返ることができます。それが本アプリから「Twitter」へ投稿するだけで可能になります。これまでとはちょっと違った使い方で、さらに「Twitter」を楽しみましょう。


写真を撮影してツイートしてみよう

ソトメモ:カレンダーや今日のメモを使って投稿を地図上で管理

ソトメモ:カレンダーや今日のメモを使って投稿を地図上で管理

使い方はとても簡単。初回起動時に「Twitter」アカウントとパスワードを設定します。


写真付きのツイートを投稿したいと思ったら、アプリを起動して「撮影」から写真を撮影します。撮影後、自動で位置情報を取得して現在地の地図とコメントの入力欄が表示されるので、つぶやきたい内容を入力しましょう。あとは「コメント登録」を選択すれば投稿完了。「Twitter」のタイムラインにツイートが表示されます。


「Twitter」から写真と撮影場所が確認できる

ソトメモ:投稿した写真とコメントをオリジナルページで確認

ソトメモ:投稿した写真とコメントをオリジナルページで確認

「Twitter」のタイムラインで『ソトメモ』から投稿したツイートのURLをタップすれば、写真とコメントを『ソトメモ』オリジナルページで確認ができます。画面左下にある「撮影地を見る」をタップすると、撮影した場所を地図にポイントを指して教えてくれます。


『ソトメモ』から投稿したツイートは、トップ画面から「カレンダー」で日付ごとに見返したり、その日のツイートを「今日のメモ」から見ることもできます。写真と位置情報をまとめて地図上で管理できるので、お店情報と一緒に気になったものや街で見つけたおもしろいものなど、どんどん投稿して地図を充実させましょう。


本アプリは、Android 2.2以上の対応です。2011年9月現在、Android 2.1以下の端末にはインストールできません。

<総括>

タイムラインで流れてしまいがちなTwitterの写真付きつぶやきを、地図上で管理できるアプリ。自分の気に入ったものをどんどん投稿してオリジナルマップを作成すると楽しいですよ。

ソトメモ
NEC BIGLOBE Ltd. ソトメモ 無料

『ソトメモ』~写真付きツイートを管理し、地図上やカレンダーからも簡単にチェックできるTwitterアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ