最適な検索エンジンからベストな情報をお届け!Googleよりも機能豊富な音声検索アプリ『VOICE IT!』

2011年09月18日 16:10 by ちえ
VOICE IT!

VOICE IT!

『VOICE IT!』は、音声検索を利用した多機能検索アプリです。通常よく使う『Google音声検索』はウェブ検索のみの対応ですが、本アプリは調べたい内容を話しかけることで、グルメ情報等のインターネットサイトに直接移動できたり、電話やメールなどの利用したい端末機能を起動することができたりと、豊富な対応サイトからベストな情報を探し出してくれます。


「○○が食べたい!」と話しかければ、グルメ情報が、「○○まで乗り換え」と話しかければ、乗換案内が表示されます。音声検索を使ってあらゆるカテゴリーから一括で検索でき、とてもユニーク。さっそく使ってみましょう。


※本アプリは、NTTドコモから発売されているAndroid2.1以上の端末に対応しています。位置情報連動機能を利用するには、spモードでの接続が必要となります。au、ソフトバンクの端末にはインストールできません。

※本アプリは、2011年11月30日まで試験配信です。興味のある方は早めのインストールをおすすめします。


音声入力で自動検索

『VOICE IT!』の使い方はとてもシンプルです。アプリを起動後、マイクをタップして検索したい語句を話すだけ!検索語句に応じて、一番適したサービスから検索してくれます。検索に対応した項目は以下の通りです。なお、検索窓に直接文字を入力しても検索が可能です。


サイト

  • Google:ウェブ検索/マップ/乗換案内
  • Goo:ニュース/画像/音楽/天気/教えてgoo
  • ぐるなび
  • Twitter
  • YouTube
  • 楽天/楽天トラベル
  • アンドロイダー
  • Wikipedia
  • ビッグローブ辞書


端末機能

  • 電話
  • メール
  • メモ
  • カメラ


VOICE IT!:「渋谷」の検索結果例

VOICE IT!:「渋谷」の検索結果例

「渋谷」と話しかけて検索してみたところ、マップ検索が起動しました。待ち合わせの場所などを簡単に確認できますね。検索ワードが間違って認識された場合は、検索フォームに正しい語句を入力して訂正することができます。


今回はGoogleマップが起動しましたが、チョイスしたおすすめ検索が意図と違った場合、画面上部のアイコンや、右上の「その他」(トップ画像参照)から希望の検索項目をタップしましょう。検索語句はそのままに別カテゴリーで再検索できます。


検索エンジンの中には、「Google乗換案内」のようにspモードの位置情報提供機能と連動させることができるものもあります。この機能を利用する場合、初回にspモード設定画面に自動的に遷移し、位置情報提供機能を許可する必要がありますが、2度目からは設定する必要はありません。


たとえば「渋谷」で「Google乗換案内」をタップした場合、現在地の最寄り駅からの乗換案内が自動的に検索されるので便利です。




調べたい機能を呼び出す方法

『VOICE IT!』では、アプリ側で最適な検索エンジンを選んでくれるのが魅力ですが、最初から「これ!」と決めて検索したい場合も多いと思います。そんなときのテクニックを紹介します。


VOICE IT!:「グルメ+ラーメン」でぐるなび検索できる

VOICE IT!:「グルメ+ラーメン」でぐるなび検索できる

たとえば、グルメ情報を調べたい場合「ラーメン」だけつぶやくのではなく、「グルメ、ラーメン」とつぶやくと、ぐるなび検索が一発起動します。


「地図+場所」でマップ検索、「ニュース+キーワード」でニュース検索など、調べたいカテゴリーの後にキーワードをつぶやくと、知りたいカテゴリーでスマートに検索できます。


アプリの「便利機能」で詳細を紹介しているので、覚えておくと役に立つ機能です。


メモや電話発信もできる

『VOICE IT!』では、語句を調べる以外にも端末機能を起動することができます。


「メモ」機能では、音声入力した言葉をAndroidの共有機能を利用して他アプリに連携することができます。そのままTwitterでつぶやくもよし、『Evernote』にクリップするのもよし。アイディア次第で便利な使い方ができます。


VOICE IT!:メモ機能で共有が簡単

VOICE IT!:メモ機能で共有が簡単


VOICE IT!:電話帳の検索もできる

VOICE IT!:電話帳の検索もできる

また、「山田さんに電話」とつぶやくと、電話帳に登録された「山田」さんを検索してくれます。検索結果からワンタップで電話をかけられます。


また、「山田 メール」のキーワードでメールアドレスの検索もでき、同様にカメラも起動できます。音声で検索することで直感的に操作できるので便利ですね。


なお、あらかじめアプリ設定から「自宅最寄駅設定」を設定しておくと、「自宅に帰る」と話すことで、現在地から自宅までの乗換案内をワンタップで検索できるようになります。外出先から帰宅するときに重宝しそうです。


VOICE IT!:ウィジェット設置。小さなサイズ(上)と、大きなサイズ(下)

VOICE IT!:ウィジェット設置。小さなサイズ(上)と、大きなサイズ(下)


便利なウィジェット

アプリをその都度起動しても利用できますが、ホーム画面にウィジェットを貼り付けての利用もオススメです。


ウィジェットは2つのサイズが用意されています。小さいアイコンはアイコンタップで音声検索できます。大きいウィジェットではアイコンか検索窓タップでアプリ起動、マイクタップで音声検索が起動します。音声検索のみで利用したい場合は小さいウィジェット、文字入力でも使いたい場合は大きいウィジェットがおすすめです。

<総括>

音声検索を利用して様々な情報を検索できるアプリです。キーワードに合ったオススメのカテゴリーを自動検索してくれます。グルメ情報やニュース、地図のほか多数のサイトに対応しており、同一キーワードで様々な検索を一気にできるのが魅力です。機能は様々ですが、話しかけることで電話やメールなどの端末機能を起動することもできます。メモ機能で音声入力語句を共有できる機能は便利でした。アイデア次第で色々な場面で役立ちそうです。なお、検索語句を手動で入力したり、カテゴリーを指定しての利用も可能です。

VOICE IT!
BrilliantService VOICE IT! 無料

『VOICE IT!』~最適な検索エンジンからベストな情報をお届け!Googleよりも機能豊富な音声検索アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ