連絡先やアプリもウィジェットでひとまとめ!ビジュアル抜群なランチャー『Animated Widget Contact Launch』

2011年09月20日 11:03 by もりひめ
Animated Widget Contact Launch

Animated Widget Contact Launch

「よく連絡を取る人と、すぐにコンタクトをとりたい」、「よく使うアプリは、すぐに起動できるようにしておきたい」。そんな方には、連絡先やアプリをウィジェットにまとめられる『Animated Widget Contact Launch』がおすすめです。


ウィジェットをタップしたときに現れるアニメーションが非常にクールで秀逸です。機能的にもデザイン的にも優れた本アプリをぜひお試しください。


連絡先やアプリがかっこいいウィジェットになる

『Animated Widget Contact Launch』の機能は大きく分けて2つ。1つ目は連絡先をウィジェットにできる点、2つ目はアプリをウィジェットにできる点です。


連絡先ウィジェットに関しては、ウィジェットをタップすると、登録した人のメールアドレス/電話番号/SMSなどの情報が表示されます。そこから素早く目的の連絡手段を選んでアクセスできます。見た目もとてもおしゃれです。


それではまず、一人用の連絡先ウィジェットを作ってみましょう。なお、ウィジェットは一人用に作ることもできますが、1つのウィジェットに複数人登録することもできます。


連絡先ウィジェットの作り方
  1. まずはウィジェットの追加をします。(メニュー→ホームに追加→ウィジェット→『Animated Widget Contact Launch』を選択)
  2. ウィジェットのタイプを選択します。今回は一人用のウィジェット「Contact」をタップ。
  3. ウィジェットにする連絡先を選びます。よくコンタクトを取る人をタップ。
  4. ウィジェットをタップした時に表示する連絡手段を設定します。設定できるのは電話、SMS、メール、GoogleTalk、webサイトです。
    アイコンをタップでプロフィール画像の編集もできます。Facebookの写真と同期することもできるので便利。

  5. Animated Widget Contact Launch:連絡先ウィジェット設定画面

    Animated Widget Contact Launch:連絡先ウィジェット設定画面


  6. 「Next」を押すと、ウィジェットの色やサイズ、アニメーションの種類など、より細かい設定ができます。ウィジェットをダブルタップした時にすぐに電話を発信できるよう設定することも可能です。主な設定は下記2つですが、基本的にはDefaultのままで大丈夫です。


    • アニメーションの種類(Animation kind):「Circle」を選ぶと円状に、「Table」を選ぶと並んでリスト状に表示されます。
    • ウィジェットのデザイン(Skin):「Circle」を選ぶと円状に、「Round」を選ぶと四角状に表示されます。ウィジェットの枠の色も黒か白か選べます。

  7. Animated Widget Contact Launch:アニメーションの設定やウィジェットのデザインを変更可能

    Animated Widget Contact Launch:アニメーションの設定やウィジェットのデザインを変更可能


  8. Saveをタップして保存します。
  9. ウィジェットのサイズを決めます。好きなサイズを設定しましょう。


以上でできあがりです。できあがったウィジェットをタップすると円を描くようにアニメーションが発生して連絡手段を表示してくれます(アニメーションは「Circle」に設定)。アイコンの「…」は設定で、ここからも登録情報やアニメーションの設定、ウィジェットのデザインなどを変更することができます。


Animated Widget Contact Launch:連絡先ウィジェット設置画面

Animated Widget Contact Launch:連絡先ウィジェット設置画面


以上が簡単な使い方です。また、上記の設定手順の2番で「contacts group」を選べば、下の画像のように一つのウィジェットに複数の人を設定することもできます(アニメーションは「Table」に設定)。このとき連絡先に登録していなくても、履歴に残っていれば連絡先をウィジェットに設定することもできます。


Animated Widget Contact Launch:グループウィジェット設置画面(2名登録)。ウィジェットをタップすると、登録した連絡先のアイコンが表示される

Animated Widget Contact Launch:グループウィジェット設置画面(2名登録)。ウィジェットをタップすると、登録した連絡先のアイコンが表示される


アプリランチャーも簡単に作れる

本アプリのすごいところはこれだけではなく、複数のアプリケーションもひとつのウィジェットにまとめられるところです。


ウィジェットの作り方は連絡先ウィジェットと基本的には同様です。設定手順2番の項目で「Application launcher」を選択し、ウィジェットにまとめたいアプリを選択するだけでスマートでかっこいいウィジェットができあがります。


設定でウィジェットをタップした時に起動するアプリを指定することもできます。アプリをすばやく起動できるだけでなく、ホーム画面をすっきりさせるためにも、もってこいの機能ですよ。


Animated Widget Contact Launch:アプリ選択画面(上)アプリランチャーウィジェット設置画面(下)

Animated Widget Contact Launch:アプリ選択画面(上)アプリランチャーウィジェット設置画面(下)


本アプリでお試し版で、作成できるウィジェット数に限りがあります(連絡先ウィジェットは一人用が4つ・複数用が1つ、アプリランチャーは2つ)。より多くのウィジェットを設置したい方は有料版『Animated Widget Contact Pro』をインストールしてみてください。


※端末によって動作が多少異なる場合がございます。

<総括>

連絡先やアプリをウィジェットにできるアプリ。よく連絡を取る人や使用頻度の高いアプリにすばやくアクセスできるようになります。ウィジェットをタップしたときのアニメーションがかっこよく、デザインも選べてセンスの良さを感じます。ごちゃごちゃしてしまいがちなホーム画面をスマートに利用できるようになります。

Animated Widget Contact Launch
Mobilityflow Publishing Animated Widget Contact Launch 無料

『Animated Widget Contact Launch』~連絡先やアプリもウィジェットでひとまとめ!ビジュアル抜群なランチャー~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ