映像を切り取って気軽に動画編集!片手だけで簡単操作できるアプリ『video trimmer』

2011年10月05日 14:03 by プーペ
video trimmer

video trimmer

Androidスマートフォンで撮影した動画を切り取って簡単に編集できるアプリ『video trimmer』をご紹介。


コマの中から編集点を選ぶだけの簡単操作。片手で映像編集を行えます。


最近のAndroidスマートフォンは画質もよく、ビデオカメラのような映像を簡単に撮影することができます。このアプリを使って必要ない部分を切り取っておけば、容量の圧迫を防ぐことができ、よりよい映像を残せます。また「YouTube」や「Facebook」で公開するのに最適なデータ量を確認しながら編集できるのも便利です。


アプリを起動したら「Tap and Select a Video」をタップして、動画を読み込んで編集開始。端末内に保存されているすべての動画が一覧表示されるので、好きな動画を選びましょう。


動画の始点と終点を選択するだけ

動画を選択すると編集画面へ移動します。動画切り取りの始点と終点を決めるだけのワンタップ操作で編集が手軽に行えるのがこのアプリのポイントです。


video trimmer:下部の中央のアイコンをタップして操作

video trimmer:下部の中央のアイコンをタップして操作

始点と終点の設定は、画面下部のサムネイルをホイール操作で送り・戻ししながら、上部のプレビューで最適な場所を見つけます。始点と終点の場所が決まったらそれぞれのプレビューを出して画面中央の「In」で始点、「Out」で終点をタップすれば、切り取り箇所の設定が完了します。


画面下部のサムネイル画面にある中央の丸いアイコンを上下左右に動かすことで、プレビューをより効率的に設定することができます。


  • :上にあげるとサムネイルを細分化
  • :下にさげるとサムネイルを集約化
  • <<:サムネイルを戻す
  • >>:サムネイルを進める



video trimmer:投稿に最適な動画サイズを上部で確認

video trimmer:投稿に最適な動画サイズを上部で確認

メニューボタンから全区間の再生ができ、「Out」アイコンからは「In-Out間再生」も行えます。切り取り位置をセットしたら再生して、でき上がりを確認しましょう。始点と終点を設定すると、中央に画像サイズと動画の長さ(総時間)が表示されます。


また、上部の表示から、「YouTube」や「Facebook」へ投稿するのに最適なサイズの動画になっているか確認できます。もし「」になっている場合は、容量オーバーなので画像の長さを短くするようにしてください。


動画の切り取り位置が決まったら、中央部分の真ん中にあるアイコンをタップすれば編集完了。動画が切り取られて編集された動画が端末へ保存されます。編集後に共有アプリが表示されるので好きなものを選んで、そのまま直接共有しましょう。

<総括>

端末内にある動画から映像を切り出して気軽に編集できるアプリ。基本操作はすべて片手でスムーズに行うことができるので、初心者でも簡単に動画編集が楽しめます。動画投稿サイト用の画像サイズがひと目でわかるのも便利。

video trimmer
Sony Digital Network Applications, Inc. video trimmer 242円

『video trimmer』~映像を切り取って気軽に動画編集!片手だけで簡単操作できるアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ