71万曲以上のデータベースから今聴いている曲の歌詞を表示『Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -』

2011年10月18日 14:03 by プーペ
Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -

Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -

数ある音楽プレーヤーアプリの中で個性が光る『Lyrica – 歌詞が表示される音楽プレイヤー -』をご紹介。どんな個性かというと、音楽を再生しながら歌詞が見られること。洋楽邦楽含め71万曲以上の楽曲に対応し、発売前の楽曲の歌詞も一部表示されます。歌詞はネット上から自動でダウンロードしてくるので、特に準備も必要ありません。


もちろん音楽プレーヤーとして欠かせない機能はしっかりしているので、安心して使うことができます。Android版より先にiPhone版が登場していて、かなり話題になっていたアプリです。


いつも聴き流している音楽も、歌詞を見ながら聴き直すと新たな発見がきっとあるはずです。歌詞をよく知っている人は、カラオケの練習も兼ねて使ってみるのもいいと思います。


Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -:タブを切り替えて楽曲一覧を表示

Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -:タブを切り替えて楽曲一覧を表示


音楽プレーヤーの基本を押さえた操作感

アプリを起動すると「playlist」「artists」「albums」「songs」のタブから曲名をタッチして音楽を聴くことができます。


音楽再生が始まると、自動的に画面に歌詞が表示されます。歌詞を表示させるにはちょっとしたコツがあり、楽曲情報の中にアーティスト名とアルバム名がしっかり入っている必要があります。もし歌詞が表示されない場合は楽曲情報を少し追加してあげるといいでしょう。


再生操作は、右上の「Control」から再生メニューを表示して操作できます。再生の右側に表示される「+」をタップすると、プレイリストへ音楽を追加してくれます。また、下部の「MyPage」からTwitterアカウントを登録しておくと、上部の「Info」から今聴いている曲名をツイートできます。「Info」からはその他にも、今表示している歌詞の楽曲を「Amazon」から直接購入することも可能。この機能は、次に紹介する歌詞ブラウザとして使ったときにとても便利です。


Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -:歌詞を自動で表示(左)ジャケットの下にあるアイコンからAmazonでの購入やツイートが可能(右)

Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -:歌詞を自動で表示(左)ジャケットの下にあるアイコンからAmazonでの購入やツイートが可能(右)


歌詞ブラウザとして使う

音楽を聴きながら歌詞を見られるだけでなく、71万曲以上のデータベースから歌詞を検索してチェックすることもできます。歌詞検索は下部の「Search」から行います。検索項目は、「邦楽・洋楽」や「アーティスト・楽曲・歌詞」が揃っていて細かく絞り込んで検索できます。歌詞検索を行うと、該当する条件を満たしている歌詞の一覧が表示されるので気になるタイトルをタップしましょう。


歌詞画面では、他にもAmazonアイコンが表示されます。歌詞を見てCDが欲しいと思ったら、アイコンをタッチして「Amazon」から直接購入しましょう。


Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -:歌詞ブラウザとしても大活躍。気になった曲はAmazonで即購入

Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -:歌詞ブラウザとしても大活躍。気になった曲はAmazonで即購入

<総括>

音楽を再生すると、71万曲以上の歌詞データベースから自動で歌詞を表示してくれる音楽プレーヤーアプリ。ただ音楽を聴くだけではなく、歌詞ブラウザとしても活用できる優れもの。Twitterを使って今聴いている音楽を共有できるのも楽しいです。

Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -
F@N Communications, Inc Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー - 無料
ダウンロードできません

『Lyrica - 歌詞が表示される音楽プレイヤー -』~71万曲以上のデータベースから今聴いている曲の歌詞を表示~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ