全国のみんなと、ウィキペディアに載っている言葉でしりとりをしよう!『しりとりんご!』

2011年10月31日 15:06 by andronavi
しりとりんご!

しりとりんご!

<概要・魅力>

『しりとりんご!』は、オンラインで全国の人としりとりをして遊ぶゲームです。


ウィキペディアで検索できる単語のみで、しりとりをします。普通のしりとりとは違い、自分の知らない言葉を発見できる楽しさがあります。また、単語以外に画像も見られることもあるので、新しい単語を勉強しながら遊べます。


単語を入れたら、得点が入ります。赤vs青のチーム戦での対戦になっており、勝敗は個人で獲得した得点がそのままチーム得点にも加算され、総得点が多い方が勝利するシステムです。個人の得点によって、ゲーム内で称号が与えられます。「ふつうの人」から始まり「しりとり博士」、「しりとり教授」と称号名をあげていくのも、のめり込んでしまう魅力の一つです。


<機能・特徴>

ゲームは「チームでしりとり!」から始めます。端末画面右上に「今週のチーム」とあるので、そこに表示されている色が自分の所属するチームになります。画面中央には、果物のアイコンがあります。アイコンが赤色になっているときは、赤チームの誰かが単語を入れた目印です。同様に青色にもなるので、誰かが答えればアイコンが色で示してくれます。慣れるまでは、若葉マークのアイコンのしりとりが初心者向けになっているので、そこで練習しましょう。


得点は、画面上部の「今日の得点」から確認してください。左にある「現称号」で、自分の今の称号がわかります。「チーム点」と「個人点」もバーで表示されているので、得点の伸びを見ながら遊べます。単語の入れ方によって、得点の加算が違います。ボーナスポイントがもらえるときもあるので、どんどんチャレンジしていきましょう。ウィキペディアにない単語は「しりとれんよう」と、さびしげな顔文字と共に教えてくれます。得点が増えていくと、新しいゲームが登場してアイコンが増えていくおもしろさもあります。


端末メニューボタンから「設定」やルールが見られます。また、「英語にする」で英単語のしりとりで遊ぶこともできます。

<編集部からのコメント>

自分の語彙力が試される場です。こんな言葉があったのか!と、雑学を増やす場としても利用できるます。自分が答える前に他の人が別の言葉を入れてしまうこともあるので、スピード勝負の一面もありますね。(やの)

  • しりとりんご!
  • しりとりんご!
  • しりとりんご!
次の画像へ→

しりとりんご!
Sora Takayama しりとりんご! 無料

『しりとりんご!』~全国のみんなと、ウィキペディアに載っている言葉でしりとりをしよう!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ