『武士道 BUSHIDO』~今も読み継がれる人生のバイブルで、心の強さの秘訣を読もう!~

武士道 BUSHIDO

武士道 BUSHIDO

<概要・魅力>

『武士道 BUSHIDO』は、新渡戸稲造(にとべいなぞう)著書の「武士道」と、江戸時代に述された「葉隠」が読めるアプリです。「葉隠」は、作家・三島由紀夫井沢元彦が関連著書を出しているほど、今も読み継がれています。


武士道精神のバイブルの一つとされる「葉隠」と、世界で大ヒットした「武士道」は、記された時代は違いますが、精神面でのアドバイスになることが多く載っています。文章は短くまとめられているので、各項目1分もかからずに読めます。本アプリは、落ち込んだときや、もう少し自分に勇気を持って行動したい時に読んで自信をつける、心強い相棒になってくれます。女性が読んでも、ためになることが多いのでおすすめです。


<機能・特徴>

本アプリには「武士道」「葉隠」「その他」の3つのカテゴリにわかれています。「武士道」は新渡戸稲造が執筆した著書の一部が収録されています。「武士道と騎士道の違い」や「忠義」について記されています。「葉隠」は、元鍋島藩(佐賀県)藩士・山本常朝(やまもとじょうちょう)の口述を田代陣基(たしろつらもと)が筆録してできたものです。江戸時代に記されたものの現代語訳されて、載っていますが、項目によって読み下し文(漢文を訓読文にした文)も合わせて読むことができます。こちらには「失敗を恐れるな」や「四十歳まではがむしゃらに」などが収録されています。「その他」では、「葉隠」の著書説明が載っています。


何度も読みたいときは、端末メニューボタン→「ブックマーク登録」に入れましょう。画面上部「お気に入り」から、いつでも読むことができます。


本アプリは、3分で4、5個の項目を読むことができます。一日の始まりの朝や、心が落ち込んだ時の癒しに読んでみてください。

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!