「MEDIAS WP」の便利機能:第2回 ワンタップでなんでも検索!タップサーチの魅力に迫る

2011年11月09日 15:08 by ホセ
タップサーチでラクラク検索!

タップサーチでラクラク検索!

超薄型防水スマートフォンとして人気のNECカシオモバイルコミュニケーションズ製「MEDIAS WP N-06C」。本端末には、便利な機能が多数あり、筆者も愛用しています。本記事では、その中でも特に優れた機能を紹介しています。今回は、簡単に検索ができる「タップサーチ」をフィーチャーします。


すべて読んで「MEDIAS WP N-06-C」をより便利に使いこなしましょう!


画面上の文字を認識して検索

タップサーチというのは、「MEDIAS WP N-06C」、「MEDIAS N-04C」に搭載されている文字の検索機能。その名の通り画面上に表示されている文字をタップすることで、目的の文字や単語を検索できる便利な機能です。通常のスマートフォンでは、文字をロングタップして選び、それをコピー。その後、「Google」などの検索窓に目的の文字を貼り付けるという作業が必要ですが、タップサーチは簡単に一連の作業を行えます。


タップサーチを使ってみよう

タップサーチは文字を検索する場合に使うので、インターネットやメールを見ていて知らない言葉が出てきた時に画面を表示させましょう。利用するには、通知バー(画面上部のアイコンが並んでいる部分)を指で下にスライドさせます。すると、切り替わった画面の左上に「タップサーチ」というアイコンが出てきますので、そこをタップします。実にこれだけで利用が可能になります!


通知画面の左上にタップサーチのアイコンがある

通知画面の左上にタップサーチのアイコンがある


画面上の検索したい文字の範囲選択やコピーは、円の中心にある丸の部分を文字に合わせてタップするだけ。画面には認識された文字が出てきて検索をするかどうかの確認が出てきます。OKをタップすれば、検索を開始してくれます。たったそれだけで、これまで検索するのに面倒だった作業もまったく必要なくなります。


タップサーチ後の検索確認画面

タップサーチ後の検索確認画面


では、通常の検索作業とどのぐらい作業工程の差があるのか、比べてみました。


  • 通常の文字検索

目的のページを表示→目的の文字をロングタップ→範囲選択→コピー→Google検索を起動→検索窓に文字を貼り付け→検索


  • タップサーチ

目的のページを表示→タップサーチ起動→目的の文字をタップ→検索


通常の検索と比べるとその差は歴然。わからない単語があっても、さくさくと調べられます!


ファイルデータ、画像の文字までも認識

実はこのタップサーチですが、メールやWebでの文字以外でも利用できます。筆者が確認したところ、ホーム画面やアプリ一覧はもちろん、設定画面、オフィスファイルやPDFファイル、アプリ内の文字と、あらゆる場面で利用できることがわかりました。つまり、基本的には画面上に文字があり、なおかつタップサーチさえ起動すればどの画面でも利用できるようです。文字をコピーできない場合でも、手軽に検索できるのがタップサーチのすごいところ。しかも、画像の文字もある程度まで認識できるようなので、ウィジェットの文字や、待受画面の文字も検索できてしまうスグレモノなのです!


ご覧のようにタップサーチを行います

ご覧のようにタップサーチを行います


そこで、実際にどれくらい認識できるか実験。ここでは「MEDIAS N-04C」を使用しました。まずは、ホーム画面にあるアプリ名をタップサーチ。タップする位置にもよりますが「andronavi」の英語表記を完璧に認識しました。


ホーム画面での実際の実験画面

ホーム画面での実際の実験画面


続いては画像にある文字を認識させてみました。ホワイドボードの文字をカメラで撮影し、ギャラリーから壁紙にして挑戦。手書き文字ということもあって完璧とはいえませんでしたが、大阪までは認識してくれました。


画像での実際の実験画面。手書きでも結構読み取れることがわかる

画像での実際の実験画面。手書きでも結構読み取れることがわかる


最後はブラウザ画面。難しい漢字も完璧に認識。「居酒呈」となることもありましたが、高確率で「居酒屋」と読み込みました。


ブラウザ画面での実際の実験画面

ブラウザ画面での実際の実験画面


タップサーチで検索効率をアップ

何でも調べることができ、インターネットとも相性の良いスマートフォン。中でも文字の検索は、読者の皆さんがよく利用する機能のひとつだと思います。このタップサーチを利用すれば、あらゆる場面で文字をワンタップで検索できるので、とても効率の良い情報収集が可能になるのではないでしょうか。


タップサーチ後の検索画面

タップサーチ後の検索画面


様々なシーンで使って、知識を広げていく楽しみ方もできますが、画像の文字を検索して見せて知り合いをビックリさせるという使い方も楽しいかもしれません。本端末をお持ちの方、これから購入を考えている方はぜひお試しください。次回は、カメラの連射機能について紹介します。お楽しみに。


本記事の第1回では、快適に文字入力ができる「T9入力」を紹介しています。そちらもぜひご覧ください。