「ゴホッゴフッ風邪かなぁ~」電話越しに体調不良を装えるアプリ『仮病袋』

2011年11月13日 14:06 by andronavi
仮病袋

仮病袋

<概要・魅力>

『仮病袋』は、風邪気味やのどの調子が悪いときに、「ゴホッゴホッ」と咳をする音声を出すアプリです。


電話越しに本アプリを使えば、体調不良を装えます。会社や学校を休みたい時に利用してください…と言いたいところですが、あまりおすすめしません。むしろ、断りにくい飲み会の上手い言い訳に使ってみてください。先に知り合いに行ってもらい、後で断わりの電話を入れるときに「ゲホッゴフッ」と、小出しにして風邪を引いたふりをしてみましょう。


また、端末を隠して咳をし続け、何かあったように見せかけるなど、周りの友達にイタズラを仕掛けて、飲み会を盛り上げるという使い方もできます。


<機能・特徴>

使い方は、本アプリを起動させて画面に表示される「咳をする」をタップします。本当に咳をしているかのような音が数秒出ます。


端末メニューボタン→「設定」で咳の状態を細かく決めましょう。男性は「MAN」、女性なら「WOMAN」と、性別がわかれています。咳の強さは「軽度」、「中度」、「重度」から選びます。咳を出す方法は「画面タップ」、「シェイク」、「声に反応」から選択できるので、相手に気づかれないように上手く使いましょう。


「声に反応」は、端末付近で声を出せば、それに反応してアプリが咳を出してくれます。自分の声以外に反応することもあるので、突然咳が聞こえて驚くこともあります。


『仮病袋』で飲み会の席を断ることに失敗した時は、自分にウソ電話をかける『Fake-Call Me – Free Version』を用意しておいて、早めに退席するという、二段構えでいきましょう。

<編集部からのコメント>

本アプリを使って会社や学校を休むのは、ばれてしまう確率が高いかなっと思いつつも、1回は試してみたくなりますね。友達に電話して風邪を装い、誘われた飲み会をうまくかわす方法に利用してみましょう。(やの)

  • 仮病袋
  • 仮病袋
  • 仮病袋
次の画像へ→

仮病袋
KAYAC Inc. 仮病袋 198円

『仮病袋』~「ゴホッゴフッ風邪かなぁ~」電話越しに体調不良を装えるアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ