面倒な操作は一切不要!ワンタッチで録画もできる高性能カメラアプリ『DoubleShot』

2011年11月13日 15:09 by 石川雅之
DoubleShot

DoubleShot

「カメラアプリで写真を撮影中にやっぱり動画で録りたくなった」という時、多いと思います。そんな時に便利な『DoubleShot』、カメラとビデオの切り替えをワンタップで行える便利なアプリです。


これでカメラアプリを一旦終了させたり、メニューボタンからビデオに切り替えたりと面倒な作業を繰り返して、タイミングを逃すこともなくなります。しかもメニューボタンを押すことなく、画面上からエフェクトなどを追加して、そのまま撮影できる優れもの!ぜひその使用感をお試しください。


※本アプリはAndroid2.2以上の対応です。


DoubleShot:アイコンをタップするだけで、カメラとビデオを切り替え可能

DoubleShot:アイコンをタップするだけで、カメラとビデオを切り替え可能

動画と静止画を簡単切り替えでとり放題

写真を撮るのもビデオを録るのも超簡単!縦画面なら画面下、横画面なら画面右に表示されるカメラやビデオのアイコンをタップするだけで、機能が切り替わります。カメラアイコンをタップすると、そのまま撮影できます。ビデオアイコンをタップすると動画撮影がスタートし、再度押せば録画が終了します。大きなアイコンなので押し間違えることもまずないと思います。わかりやすくていいですね!


なお、画面の左上に表示されているのが現在の設定です。左から順に画像のサイズ、縦横比率、フラッシュのオン・オフ、明度、シーン、エフェクトと並んでいます。


直感的な操作が可能!エフェクトを画面上で設定できる

本アプリは非常に使いやすく高機能!設定を簡単に素早くできるところも大きな魅力です。メニューを開いて、機能一覧から選んで効果や画質を試す、という操作が不要です!(メニューに設定もありますが、これについては後述します)


カメラやビデオの撮影時画面をロングタップ(長押し)してみましょう。画像のような“*”に似た六角形のメニューアイコンが出てきます。このメニューをロングタップしたまま、上下、斜め上下にフリックすると、色々な設定ができます。文字入力する時にフリックするような感覚でエフェクトなどが設定ができるんです。画面を見ながら微調整ができ、非常に便利です!


しかもアイコンがわかりやすく、機能を覚える必要もありません。直感的に操作できるのはうれしいですね。


DoubleShot:画面をロングタップ(長押し)し、カラーや露出補正を調整できる。セピアに設定

DoubleShot:画面をロングタップ(長押し)し、カラーや露出補正を調整できる。セピアに設定


この六角形のメニューを簡単に説明すると以下のようになります。


  • 上下:露出(フリックを上にすると明るく、下にすると暗くなります)
  • 左上、右下:エフェクト(モノクロ、セピア、ポスタライズなど6種類)
  • 右上、左下:ホワイトバランス(蛍光灯、日光、曇りなどを5種類)


これだけの機能をひとつの画面で感覚的に使えるのはすごいですよね!ちなみに、フラッシュのオン・オフも画面のアイコンをタップするだけで可能です。


遠近の切り替えが必要ないカメラ機能

筆者が一番の気に入った機能は、標準カメラアプリではいちいち設定しないといけない接写モードと通常モードの切り替えが不要なところです。


撮りたいものを画面の真ん中にして、あとは画面に表示されている「AFアイコン」をタップするだけ!ちょっと写真を撮りたいときにスムーズにピントが合います。こういうかゆいところに手が届くのがうれしいポイントです。


DoubleShot:AF アイコンをタップするだけで接写が可能。普通に撮影(上)被写体の花に近づいて撮影(下)

DoubleShot:AF アイコンをタップするだけで接写が可能。普通に撮影(上)被写体の花に近づいて撮影(下)


DoubleShot:充実のカメラ設定画面

DoubleShot:充実のカメラ設定画面

使い慣れても飽きない充実の設定項目

メニューボタンを押すと、左からカメラ設定、ギャラリー、ムービー設定が選べます。カメラ設定で選択した項目は、アプリを起動した時に反映されるので、いつも使う設定にしておくと便利です!


カメラ設定

  • 記録画像サイズ:800万画素からWQVGAまで(ワイドも選べる)
  • 添付用画像サイズ:メールなどに添付する場合の画像サイズ
  • フラッシュ:5種類のモード。トーチ(常時点灯)もある
  • 露出補正:明るさを調整(正確には露光量)
  • ホワイトバランス:天気や蛍光灯などを選択可能
  • 画質:記録画像サイズとは別に、画質を選べる
  • エフェクト:モノクロ、セピアなど6種類を用意
  • 横撮影モードで固定:端末を傾けても画面が回転しない設定



続いて、撮影画面の表示設定は以下の通りです。


  • Autofocusボタンの使用
  • ギャラリーボタンの使用(DoubleShot 専用ギャラリーです)
  • ズームボタンの表示
  • フラッシュボタンの表示
  • インジケータの表示(記録画素サイズやホワイトバランスなどの表示)
  • 音量キーをズームに使用


なお、筆者の端末Xperia acro SO-02Cでは、ズーム機能は使用不可です。詳しくはアプリ解説の「動作確認機種」項目をご覧ください。


DoubleShot:ムービー設定画面。ケータイ用動画の設定も可能(右)

DoubleShot:ムービー設定画面。ケータイ用動画の設定も可能(右)

ムービー設定

ムービー設定の項目はたったの3つですが、ビデオは高画質からケータイ用まで録画できます。それぞれ選べるサイズが多いのが特徴です。


  • 記録映像サイズ:フルハイビジョンからケータイ用まで8種類のサイズを用意
  • 録画画質:カメラの設定と同じように、記録映像サイズとは別に画質を選択できる
  • エンコーダ:高画質なH.264 からケータイ用のMPEG4-SP まで4種類を用意



それでは最後にカメラの撮影サンプルをご紹介します。なお、画像右上の「ソラライズ」とはソラリゼーションといい、画面の一部がネガポジ反転したモード、右下の「ポスタライズ」とは色を単純化したモードになります。皆さんも本アプリを使って、動画や静止画での撮影をより楽しんでみてください。


DoubleShot:モノクロ(左上)、ネガポジ反転(中)、ソラライズ(右上)、セピア(左下)、ポスタライズ(右下)

DoubleShot:モノクロ(左上)、ネガポジ反転(中)、ソラライズ(右上)、セピア(左下)、ポスタライズ(右下)

<総括>

カメラとビデオ機能を画面上で切り替えられるカメラ&ビデオアプリです。画面をロングタップすると表示される設定アイコンによって、画面を見ながらエフェクト(効果)やシーンセレクト(屋外、蛍光灯etc)などの機能を試せます。そのままスムーズに撮影でき、設定項目も豊富に用意されていて、非常に使いやすいですよ。とくにカメラを常用している方には、AF アイコンをタップするだけで自動的に接写モードにできるのは欠かせなくなる便利機能です。

DoubleShot
IMA Tec DoubleShot 無料

『DoubleShot』~面倒な操作は一切不要!ワンタッチで録画もできる高性能カメラアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ