電話かけ忘れ防止!通知バーに知らせてくれて、そのまま発信できる便利アプリ『あとでかける』

2011年12月10日 16:04 by 編集部しみず
あとでかける

あとでかける

電車に乗っている時や仕事などで電話に出られなかったときに「後で電話をかけよう」と思いながらも、ついつい忘れてしまう時があります。そんな時にぜひ使ってほしい『あとでかける』の紹介です。


本アプリは、設定した時間を経過後に「電話をかける時間ですよ」と通知してくれます。とてもシンプルな機能ながら、ちゃんと電話のかけ忘れを防止してくれるアプリです。


アプリを起動したら、後でかける予定の電話番号を入力しましょう。電話番号は、「通話履歴」や「電話帳」から引用することもできます。


また、通知とともに表示されるメッセージも入力できるので、相手の名前や要件を入力しておくと便利です。メッセージは未入力でもOKです。


入力を終えたら「次に」をタップし、どれくらい後に通知するか設定しましょう。


あとでかける:時刻設定画面

あとでかける:時刻設定画面

○時間○分○秒後まで、通知する時間を調整できます。


あとは「完了」をタップすると、最後に確認のポップアップが表示されるので問題がなければ「OK」を選択するだけです。


あとでかける:通知領域に表示

あとでかける:通知領域に表示

設定した時間を経過すると、ステータスバーにアイコンが表示され通知領域に「電話をかけよう」という文言と設定したメッセージが表示されます。


通知領域をタップすれば、すでに電話番号が入力された状態で電話が起動するので、あとは通話ボタンを押すだけで電話をかけられます。この点は、他のメモアプリでリマインダーを設定するよりも便利です。


「電話をかける要件を、口約束では忘れてしまいそうで心配!」という方はぜひ試してみてください。


<総括>

設定した時間を経過後、「電話をかけよう」と通知してくれる電話かけ忘れ防止アプリ。通知領域からそのまま電話をかけられます。とてもシンプルで使いやすいです。忙しくて電話に出られない場面が多い方は、インストールしておいて損はありません。

あとでかける
Luck-Of-Wise.com あとでかける 無料

『あとでかける』~電話かけ忘れ防止!通知バーに知らせてくれて、そのまま発信できる便利アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ