スマホの画像や動画を、大画面で楽しめる!ケーブル要らずで再生できる優れモノアプリ『iMediaShare Lite』

2011年12月17日 14:04 by もりひめ
iMediaShare Lite

iMediaShare Lite

スマホで撮影した画像や動画を、テレビなどの大画面で見られる『iMediaShare Lite』を紹介します。本アプリがあれば、ケーブルをつないだり、メディア経由で転送しなくてもスマホ内のデータをテレビなどで手軽に見ることができます。仕組みは簡単。本アプリをインストールしたスマホと、DLNA対応のテレビやゲーム機を無線ネットワーク(Wi-Fi)に接続して、見たいコンテンツを連動させましょう。大画面でゲームを楽しんだり、友人同士で遊んだ時の画像を共有して楽しめますよ。


本アプリは様々なオンラインチャンネルに対応しているので、ちょっとしたテレビにもできてしまう優れモノです。何やら難しく思うかもしれませんが、使い方は驚くほど簡単です。早速その手順を紹介します。


※本アプリはAndroid1.6~2.3の対応です。


Wi-Fi環境と、DLNA対応機器を用意

本アプリは、DLNA/UPnPメディアプレイヤーをサポートしているアプリです。DLNA規格に対応している各種機器とネットワーク経由でつなぐことができます。DLNA対応の機器はたくさんありますが、代表的なものはテレビです。他にもゲーム機やWindows7搭載のPCにデフォルトでインストールされているMediaPlayerでも使用可能です。これらの機器と『iMediaShare Lite』をインストールしたスマホを同一のネットワークにつなぐことによって、相互を連動させた操作が行えます。


スマホとDLNA対応機器を同じネットワークにつなぐだけ

本アプリに特別な設定は必要ありません。アプリを起動するとWi-Fiへの接続を促されるので、Wi-Fi設定をONにするだけでスマホ側の設定はOKです。同様にDLNA対応機器もスマホと同じネットワークに接続しましょう。その際、他のネットワーク上の機器を見ることはできないので、ご注意ください。


iMediaShare Lite:スキャン中画面

iMediaShare Lite:スキャン中画面

本アプリを起動すると、同じネットワーク内で使用できる機器を自動的にスキャンしてくれます。起動もなかなか早いです。


iMediaShare Lite:チャンネル画面

iMediaShare Lite:チャンネル画面

コンテンツを選択しよう

スマホにはチャンネル画面が表示されています。「マイ・写真」「マイ・音楽」「マイ・ビデオ」から、端末内のコンテンツを選択できます。「マイネットワーク」では、接続できる機器を確認できます。


コンテンツを選択すると、スマホで再生するか、接続済みのDLNA対応機器で再生するかを選択できます。非常に見やすくて使いやすいです。


DLNA対応機器(今回はWindows7/MediaPlayerを使用)を見てみましょう。スキャンが終わるとAndroidスマートフォンの名前が表示されています。ここから再生したいコンテンツを選んで楽しむこともできます。


iMediaShare Lite:Windows7/MediaPlayerで再生できる画像の一覧画面

iMediaShare Lite:Windows7/MediaPlayerで再生できる画像の一覧画面


iMediaShare Lite:オンラインチャンネルの「NASA TV」選択画面

iMediaShare Lite:オンラインチャンネルの「NASA TV」選択画面

充実のチャンネル

本アプリは、端末内の画像や動画を引き出すだけでなく、「NASA TV」や「CNET」、「YouTube」など多くのオンラインチャンネルを選択できるのも魅力。たくさんのチャンネルが存在するので飽きることがなく、地上波にはない番組を大画面で見られます。


また、DLNAを使用したアプリは、以前ご紹介した『TwonkyServer Mobile』などもありますが、本アプリは設定が簡単かつ、メディアスキャンの動作がとても速いのがメリットです。


画質や大きさなど、スマホの画面で見るにはもの足りないコンテンツも、本アプリを使用することで、大画面かつ高画質のコンテンツを視聴でき、とても便利です。スマホで高画質の視聴といえば、HDMIもありますが、『iMediaShare Lite』ではケーブルを気にしなくていいので、ストレスから解放されます。


本アプリには広告のない有料版『iMediaShare』もあります。気になった方はぜひお試しください。

<総括>

端末内のデータをテレビなどの大画面に表示させて楽しめるアプリ。DLNAに対応した端末とスマホを無線ネットワーク(Wi-Fi)に繋ぐことで、利便性の高いメディアプレイヤーとして使用できます。また、端末内のコンテンツだけでなくオンラインチャンネルにも多数対応しているので、テレビのように使用することも可能。ネットワークの便利さを実感できるアプリ。

iMediaShare Lite
Bianor iMediaShare Lite 無料

『iMediaShare Lite』~スマホの画像や動画を、大画面で楽しめる!ケーブル要らずで再生できる優れモノアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ