つまめるお肉を減らしたい!寝ながらできる部分やせエクササイズ『引き締めトレーニング』

2012年01月19日 14:06 by andronavi
引き締めトレーニング

引き締めトレーニング

<概要・魅力>

『引き締めトレーニング』は、寝ながらできる、体を引き締めるトレーニング方法が記載されているアプリです。


部分痩せをしたいと思いながらも、なかなか実行できていない方、まずは1日10分!寝ながらトレーニングしてみましょう。お腹、二の腕、背中などお肉がつきやすい部分を引き締めるためのトレーニング方法が、イラストと解説文付きで見られます。テレビを見ながら、または就寝前にエクササイズをして、たるみを少しづつ減らしていきましょう。


<機能・特徴>

トレーニングメニューは「胸」、「二の腕」、「背中」、「お腹」、「尻」、「太もも」の各部分に3パターン(「1」、「2」、「3」)あります。各部分の「1」をすべて行うと約10分かかります。「1」~「3」と数字が大きくなるごとに、体への負荷のかかり具合が変化します。表示されている番号をタップして、イラストと解説文で内容を確認してください。それから画面下部にある「Start」で、トレーニング開始です。


各メニュー30秒×3セット行います。画面に表示される残り回数と時間を見ながら、ピッピッとカウントする音を聞いて、体を引き締めてください。30秒後に10秒の休憩が入り、開始5秒前のカウントが表示されます。メニュー番号を押して各部分ストレッチをしますが、自分の体力を考慮して「1」~「3」のメニューを選びましょう。1日でやりすぎてしまい長続きしない、ということを回避するために、普段運動しない方は「1」、体力がある方は「3」と、無理のないようにこなしてください。それぞれ負荷の異なる動きをするので、自分に合ったメニューを選択しましょう。


「My menu」は、自分でトレーニング内容を構成できます。「Records」では、その日に実際に行ったメニューと時間が記録されます。休憩時間の変更や開始5秒前カウントなどの設定変更は「Setting」から、選択してください。


ダイエットアプリについては、こちらもご参照ください。


※本アプリは、Android 2.2以上の対応です。2012年1月現在、Android 2.1以下の端末にはインストールできません。

<編集部からのコメント>

歳とともに増えるものの代表の1つ“体重”。お腹や二の腕などにあるものを、つまんで伸ばしてなぜか悲しくなって、ダイエットしようと決意するものの上手くいかず。このアプリは力が入っている部分を意識しながら、少しの時間で行えるので、普段運動をしないところから始めるトレーニングに程よいです。(やの)

  • 引き締めトレーニング
  • 引き締めトレーニング
  • 引き締めトレーニング
  • 引き締めトレーニング
次の画像へ→

引き締めトレーニング
ayAPop 引き締めトレーニング 99円

『引き締めトレーニング』~つまめるお肉を減らしたい!寝ながらできる部分やせエクササイズ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ