3つのエリアと豊富なテーマで自在にカスタマイズできるホームアプリ『Hi Launcher』

2012年01月21日 13:02 by いのたしん
Hi Launcher

Hi Launcher

今回ご紹介するのは『Hi Launcher』というホームアプリです。多彩なテーマをダウンロードしてホーム画面を着せ替えたり、アプリのアイコンを機能別等で分けて整理したり、ホーム画面をより楽しく便利に使えます。


ホームアプリにありがちな挙動の重さもなく、サクサク動きます。本アプリ独特の操作方法や機能性の高さからも、これまでと違ったホームアプリを使いたい方におすすめです。


Hi Launcher:大きく3エリアに分かれているホーム画面

Hi Launcher:大きく3エリアに分かれているホーム画面


3エリアに分かれたホーム画面

まずは基本的な使い方から説明します。『Hi Launcher』をホームに設定すると、デフォルトでは大きく3つのエリアに分かれたホーム画面が表示されます。


電話等の基本機能のアイコンが並ぶ画面最下部のドックバー、アプリアイコンを項目別に表示する画面中央部のアプリエリア、そしてウィジェット等を配置できる画面上部のウィジェットエリアです。


Hi Launcher:ドックバー左のアイコンからは、機能設定トグルや連絡先へのショートカットが表示

Hi Launcher:ドックバー左のアイコンからは、機能設定トグルや連絡先へのショートカットが表示


機能設定トグル等を利用可能

画面下部のドックバーには、左から各種機能へのショートカット、SMS、電話、Webブラウザ、テーマや壁紙等の設定する「Beautify」のアイコンが並んでいます。


一番左のショートカットアイコンをタップすると、Wi-FiやGPS等のON/OFFをワンタップで切り替えられる機能設定トグル、よく使う連絡先へのショートカット、その他の機能へのショートカットが表示されます。


機能設定トグルはON/OFFの切り替えだけでなく、各アイコンを長押しすると、その機能の詳細設定画面へと移ることができます。また連絡先やその他機能のショートカットは、自由に編集することが可能です。


テーマをダウンロードしてホーム画面を着せ替え!

「Beautify」では、本アプリの特長の1つ、ホーム画面やウィジェットの着せ替えを行うことができます。アプリでは専用のテーマや壁紙を用意。「Beautify」アイコン→「Online Beautify」からダウンロードすることもできます。多数のテーマが用意されているので、きっとお気に入りのデザインが見つかると思います。


Hi Launcher:豊富なテーマからお気に入りを見つけ出して、ホーム画面を着せ替えよう

Hi Launcher:豊富なテーマからお気に入りを見つけ出して、ホーム画面を着せ替えよう


「Online Beautify」では、『Hi Launcher』にフィットする『Clock Weather』等のウィジェットも配信しています。こちらのウィジェットも着せ替え可能なので、併せてダウンロードしてみてはいかがでしょうか。


Hi Launcher:天気予報を表示するウィジェット『Clock Weather』

Hi Launcher:天気予報を表示するウィジェット『Clock Weather』


Hi Launcher:グループの追加や並び替えができる「Group Management」画面

Hi Launcher:グループの追加や並び替えができる「Group Management」画面


グループ毎に整理できるアプリエリア

画面中央部のアプリエリアは、「Favorite」「Apps」「Game」等のグループごとにアイコンを整理して並べられるようになっています。各グループへのアプリの追加は、「Favorite」等の項目アイコンを長押し→「Add」から行えます。


また、同じく項目アイコン長押し→「Mana」でグループマネジメント画面を表示できます。ここではグループの追加や並べ替え等を行うことが可能です。


Hi Launcher:アプリエリアを上にフリックでドロワー画面を表示

Hi Launcher:アプリエリアを上にフリックでドロワー画面を表示

ちなみにデフォルト設定の状態であれば、アプリエリア部分を上にフリックして、アプリエリアを全画面表示ができます。この状態だとiPhoneライクなドロワー(アプリ一覧)画面になるので、iPhoneからAndroidに移行してきた方には使いやすい形になるかもしれません。全画面表示状態から画面を下へフリックすると、元の分割画面に戻ります。さらに分割画面で下へフリックすれば、アプリエリアを隠すこともできます。


ウィジェットやフォルダ等を配置できるウィジェットエリア

画面上部のウィジェットエリアは、通常のホーム画面と同様に、ショートカットやフォルダ、ウィジェット等を自由に配置できます。デフォルトで設置されているウィジェット(「One Key clean」)は、端末の空き容量がひと目で確認でき、内蔵メモリをワンタップでクリーンにする機能もついているので便利です。ウィジェットエリアを長押し→「Hi Launcher Widget」で設置できます。


エリア自体は実際には上部だけでなく、画面全体のウィジェットエリアの上にアプリエリアが重なっている形ですので、前述した方法でアプリエリアを隠してしまえば、全画面を通常のホーム画面として自由に使うことができます。それにより、スケジュール等の大きめのウィジェットを配置することも可能です。


アプリのアイコンを簡単に整理できる便利さ、着せ替えの楽しさは他のホームアプリと比較してもかなりハイレベル。おしゃれなホーム画面にしたい方は、ぜひ試してみてください。

<総括>

テーマによる着せ替えやグループでのアプリ管理ができるホームアプリ。専用のサイトからダウンロードできるテーマは非常に豊富で個性的。簡単におしゃれで使いやすいホーム画面を構築できます。

Hi Launcher
Hi Launcher Dev Hi Launcher 無料

『Hi Launcher』~3つのエリアと豊富なテーマで自在にカスタマイズできるホームアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ