USB接続なしでプレイリストと同期!AndroidでiTunesの音楽を楽しもう『WiFi Tunes Sync』

2012年02月14日 13:03 by プーペ
WiFi Tunes Sync

WiFi Tunes Sync

Androidスマートフォンで音楽を聴いている人は多いですよね。そして、自宅のPCではiTunesを使っている人も多いはず。


今回紹介する『WiFi Tunes Sync』は、iTunesのプレイリストをUSB接続なしの無線LAN経由で同期できるアプリです。これまでいちいちUSBで接続して音楽ファイルを移動させていた手間がなくなります。手軽に同期できるので、その日の気分に合わせて音楽を入れ替えれば、端末の容量への負担も軽減できます。


本アプリを使って、iTunesのプレイリストをAndroid端末で快適に楽しみましょう。


本アプリは、設定から同期まですべてWi-Fi環境が必要になります。3G通信は利用できません。通信環境の整った場所で行いましょう。


基本設定

iTunesのプレイリストを転送するには、まずPC側の設定が必要です。アプリを起動すると、設定方法を画像を交えながら解説してくれるので、手順に従ってインストール作業を行いましょう。


WiFi Tunes Sync:手順に従ってインストール作業を行う

WiFi Tunes Sync:手順に従ってインストール作業を行う


  • PCにソフトをインストール
  • PCへの専用ソフトのダウンロード方法は2種類用意されています。メールを使ってダウンロード用のURLをPCへ送る方法と、SDカードへソフトをダウンロードしてPCへ直接転送する方法です。


    PC側での操作としては、2種類のファイルをPCにダウンロードして、1つのフォルダにまとめてセットアップを行っていく流れになっています。2012年2月現在、専用ソフトはWindows向けのみの対応になっています。


    PC側の準備が整ったら、PCのソフトを起動して設定情報を確認しましょう。


  • スマホでアプリに情報を入力
  • PC側に表示された情報を、アプリの「MENU」→「設定」の項目へ入力していきます。


WiFi Tunes Sync:PCで必要項目を表示して、アプリへ入力

WiFi Tunes Sync:PCで必要項目を表示して、アプリへ入力


WiFi Tunes Sync:接続が確認されれば設定完了

WiFi Tunes Sync:接続が確認されれば設定完了

入力が完了したら「接続テスト」をタップし、接続が確認されれば設定完了です。


プレイリストを選んで同期開始

設定が完了すれば、あとは同期するだけです。「MENU」の「プレイリスト」から同期させたいリストを選択して「同期開始」をタップすれば、音楽ファイルの同期がスタート。


同期にかかった時間については、プレイリストに登録してある曲数にもよりますが、iPodと同じくらいの時間で完了しました。ストレスなく利用できると思います。あらかじめiTunesで気分に合わせたプレイリストを複数用意しておけば、すばやくAndroidスマートフォン内の曲を入れ替えることができますね。


WiFi Tunes Sync:プレイリストを選択したら、「同期開始」をタップしよう

WiFi Tunes Sync:プレイリストを選択したら、「同期開始」をタップしよう


今回紹介している『WiFi Tunes Sync』は、転送できるプレイリストが1つ、転送できる曲数が30曲までと機能制限があります。制限を解除した『WiFi Tunes Sync Pro』は、100円です。無償版を利用して動作環境と使い心地を体験したら、有償版を購入して本格的に使ってみてはいかがでしょうか?

<総括>

iTunesのプレイリストをAndroidスマートフォンに同期できるアプリです。USB接続の必要がないのは非常に便利。設定を終えれば、面倒な操作はなく音楽ファイルを入れ替えることができるので、端末容量の軽減にも貢献してくれます。iTunesの楽曲をAndroid端末で快適に楽しみましょう。

WiFi Tunes Sync
vier.jp WiFi Tunes Sync 無料

『WiFi Tunes Sync』~USB接続なしでプレイリストと同期!AndroidでiTunesの音楽を楽しもう~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ