端末の内蔵センサーをフル活用!備えれば憂いなしの便利な測定器セット『Android Sensor Box』

2012年03月06日 13:02 by にゃんこ
Android Sensor Box

Android Sensor Box

『Android Sensor Box』は、端末に内蔵されたセンサーを使って様々なものを測定できるツールセットです。


水準器で水平かどうか確認したり、騒音計で音を計測したり、また照度計や金属検知器として利用するなど、様々なものを簡単に測定できるツールがまとめられています。端末内のセンサーで色々なものを測定できるなんておもしろいですよね。ぜひ試してみてください。


6種類の測定ツール

本アプリを起動すると、9つのツールが並びます。2012年3月現在、利用できるツールは以下の6種類です。


  • Accelerometer Sensor(加速度センサー):加速度や傾きなどを測定
  • Light Sensor(光センサー):光強度を測定
  • Orientation Sensor(水準器センサー):水平度合いを測定
  • Proximity Sensor(近接センサー):Android端末と手や顔の距離を測定
  • Sound Sensor(サウンドセンサー):周囲の音や騒音などの強弱を測定
  • Magnetic Sensor(磁気センサー):磁気の強弱を測定


なお起動画面一覧にある「Temperature Sensor(温度センサー)」、「Gyroscope Sensor(角速度センサー)」、「Pressure Sensor(圧力センサー)」の3種類は利用できない状況ですので、ご注意ください。


※利用できるツールは端末により異なります。


おすすめツールをピックアップ

それでは使用した中で気になったツールを紹介します。まず紹介したいのが「Light Sensor」です。本ツールは、周囲の明るさを検出するもので部屋などの明るさを測定することができます。明るさにはルーメン、カンデラ、ルクスなど様々な単位がありますが、本アプリでは一般的な単位であるルクス(照度)を使用しています。


照度によって、画面の電球の明るさが変化します。部屋やオフィスや様々な場所でこの違いを見るのもおもしろいですよ。


また、画面左下のアイコンをタップすると、最大範囲や解像度などを表示することができます。


Android Sensor Box:「Light Sensor」使用画面

Android Sensor Box:「Light Sensor」使用画面


次に「Proximity Sensor」の紹介です。本ツールは近接センサーになっていて、起動すると芽の状態のイラストが表示されます。Android端末に顔や手を近づけるとセンサーが感知して双葉の状態に変化し距離を測ることができます。


Android Sensor Box:「Proximity Sensor」使用画面

Android Sensor Box:「Proximity Sensor」使用画面


他にも家具を組み立てるときには、「Orientation Sensor」(水準器)を利用すると、きちんと水平になっているか確認できます。引っ越しのお供にすれば、とても役に立ちますよ。また、傾きも簡単に測れるので、耐震対策に有効に使えるツールになっています。

<総括>

加速度センサーや光センサーなど、端末の内蔵センサーを利用した測定器がセットになったアプリです。水準器や騒音計などの日常生活の中で便利に使えるツールや、普段あまり使用する機会がないツールも含まれています。いろいろなものを手軽に測定してみてください。

Android Sensor Box
IMOBLIFE INC. Android Sensor Box 無料

『Android Sensor Box』~端末の内蔵センサーをフル活用!備えれば憂いなしの便利な測定器セット~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ