Yahoo! JAPANの中の人が語る「乗換案内 Yahoo!ロコ」開発秘話!

2012年03月09日 15:01 by Yahoo! JAPAN

yahoojp

はじめまして!Yahoo!ロコの地図・路線開発チームのディレクターNです。


今回から不定期にYahoo! JAPANが寄稿させていただくことになりました。Yahoo! JAPANの中の人たちが、企画や開発の裏話、好きな分野について語らせていただきます。よろしくお願いします。


第1回は、先日のバージョンアップ以来ご好評をいただいている「乗換案内 Yahoo!ロコ」Android アプリの開発裏話をご紹介させていただきます!

 
こちらもチェック!

  • モバイルWi-FiルーターならY!mobile
  •  


    このプロジェクトがスタートしたのは、実は少し前……。


    企画と開発のメンバーは全員スマホユーザーでしたが、アプリ開発に関しては未経験者もいて、勉強しながらの状態で進められました。しかも、同時期に「乗換案内 Yahoo!ロコ」「地図 Yahoo!ロコ」「ロコサーチ Yahoo!ロコ」のAndroid版とiOS版の計6本のアプリを開発することになり、メンバーが連日遅くまで作業する、正直ちょっとしんどいプロジェクトでした。



    <それでもこだわるのです!>

    そんな厳しい状況でも、普段から妥協を許さないアツいメンバーたちなので、とにかくいろんなところにこだわりました。


    特に、UIデザイン。


    今回のバージョンアップでは、現在地から、地図から、音声入力、探索履歴から、キーワード検索、駅サジェスト、バス停サジェスト、登録駅、現在地から自宅に帰る……と、本当にいろんな方法で場所を指定できるようになったのですが、それらを「いかにシンプルで分かりやすいUIに収めるか」については、連日アツい議論を戦わせながら試行錯誤しました。インタラクティブデザイナーT曰く「とにかく、急いで検索したい人が迷わないようにしたかったんです!」とのこと。


    このようにUIの検討には本当に長い時間をかけました。


    そして、開発では、動きよりも「デザイン通りに作る」のが難しかったです。


    乗換案内 Yahoo!ロコ

    乗換案内 Yahoo!ロコ

    「停車駅一覧」は今回の目玉機能のひとつですが、この丸(○)と縦線(|)がなかなかキレイに合わず……。ズレている状態がしばらく続いたので次第に見慣れてしまい「このままでもいいのでは?」と言ってしまったこともありました。でも、エンジニアSが「もう少し頑張りたい」と粘り、ついにぴったり合うように。その時は、思わずキャーキャー騒いでしまいました(笑)


    また、入力や探索結果の画面では、誤操作がないように領域を確保しつつコンパクトにまとめるため、少しずつ詰めたり広げたり、連日そんなことをやっていました。



    <ぜひ試していただきたい新機能たち>

    この様にとても難産でしたが、バージョンアップ公開後は予想をはるかに上回る好評をいただき、メンバー一同本当に感激しています!追加された機能たちを、ぜひぜひ使い倒していただきたい……というわけで、いくつか紹介させていただきます。



    場所はわかるのに駅がわからない。

    場所はわかるけど住所を知らない

    場所はわかるけど住所を知らない

    「乗換案内 Yahoo!ロコ」の一番の売りは「駅がわからなくても経路が調べられるところ」だと個人的に思っているのですが、「場所はわかるけど住所を知らない」ってこと、ありますよね。


    そんな時は地図アイコン地図アイコンをタップしてみてください。地図から場所指定ができます。周辺にある駅やバス停も検索できるので「ここはどこ?駅はどこ?」みたいな状態になってももう大丈夫です!



    スマホは入力がむずかしい。

    実は、しゃべるだけで探索できます!
    音声入力ボタン音声入力ボタンをタップして「六本木から渋谷まで」と話しかけるだけで入力が完了。あとは探索ボタンを押すだけです。人がいるところで一人でしゃべるなんて恥ずかしい……と思われるかもしれませんが一回やってみるとその便利さを実感いただけると思います!



    探索結果をカレンダーに登録しておくと……

    探索結果の右上にひっそりある「便利機能」

    探索結果の右上にひっそりある「便利機能」

    探索結果の右上にひっそりある「便利機能」。あまり目立たないけどその名のとおり便利な機能が集まっています。


    乗り過ごしそうな人には「降車駅アラーム」、友達に経路を知らせたいときは「メール送信」、そして個人的にオススメなのが「カレンダーに登録」。登録するときに通知を設定しておくと、出発の数分前にアラームを鳴らすことができて便利です!



    便利な新機能をまだまだご紹介したいのですが、長くなってしまうのでこのくらいにさせていただき、最後にスタッフおすすめの裏ワザをご紹介します。


    (裏ワザ)目的地は「○○○県」!?

    このアプリというより、利用しているYahoo!検索がすごいのですが(笑)。テストでいろいろな地名を入力してときにメンバーの一人が発見しました。実は「うどん県」と入力して検索ができるんです。この結果に導かれてふらっと髙松にうどんを食べに行くのもいいですね!



    新しい「乗換案内 Yahoo!ロコ」Android アプリいかがでしょうか?今後も皆様からのご意見ご感想を参考にしつつ、もっと「使える!」と言っていただけるアプリをめざして、これからも妥協せずにがんばっていきたいと思います!


    今回のYahoo! JAPANの中の人の担当サービスはこちら