『レバァ』~食べれないうまさがココに!端末のメモリ(RAM)残量を画面にそっと表示するアプリ~

レバァ

レバァ

<概要・魅力>

『レバァ』は、端末のメモリ(RAM)残量をバーグラフで表示するアプリです。


「塩とたれ、どっちがお好みですか?」と、思わず聞きたくなるアプリ名です。しかし、中身は端末のRAM(アプリの保存やデータの一時的保存に使われる書き換え可能な領域)の残量を画面にさりげなく表示する機能を持っています。端末画面の上下どちらかに常駐するので、ゲームをしながらメモリ残量の確認ができます。地味だけど手放しがたい、便利なアプリです。


<機能・特徴>

アプリを起動して「開始/停止」を押せば、画面にバーが表示されます。バーは残量によって色が変化します。


「バーの位置」にチェックを入れると画面下部に、外すと上部にバーグラフを表示できます。「残量を数値で表示」をしない時は、チェックを外してください。また、バーの透明度も変更できます。

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!