見た目や操作感がまるでiPhone!?それでいて実用的なホームアプリ『Espier Launcher』

2012年03月24日 13:03 by はぎぞー
Espier Launcher

Espier Launcher

今回ご紹介するアプリ『Espier Launcher』は、見た目だけではなく、操作感もiPhone風なホームアプリです。一見ジョークのように見えますが、機能的にも優れたホームアプリなのが魅力!ぜひAndroid端末で、iPhoneの操作感を味わってみてください。


iPhone独自の便利機能が使える

Androidと比べて、筆者が感じるiPhoneのホーム画面が便利だと思う点は以下の2点です。


  • アプリのフォルダ管理のしやすさ、見た目のかわいさ
  • アプリのアンインストール操作


本アプリは、この2つをiPhoneと同様の操作感で実現しています。また、アプリアイコンもiPhoneのように角丸で光が当たっているようなアイコンになっており、非常に統一感があってすばらしいです。


Espier Launcher:ロングタップで振動し、「×」からアンインストールできる

Espier Launcher:ロングタップで振動し、「×」からアンインストールできる

各種操作はiPhoneと同様です。アイコンをロングタップすると、ブルブル振動するので、左上に表示される「×」をタップすれば、アプリをアンインストールできます。


この時、Android標準アプリやプリインアプリは、アンインストールできません。


同じく振動させた状態で別のアプリアイコンと重ねれば、フォルダを作成できます。


Espier Launcher:アイコンをドラッグ&ドロップして、フォルダを作成できる

Espier Launcher:アイコンをドラッグ&ドロップして、フォルダを作成できる


使わないアプリは非表示が可能

本アプリには上記に加えてiPhoneにはない機能も搭載されており、特にアプリを非表示にできる機能がとても良いです。非表示は、メニュー→「Preferences」→「Application Hide」から設定できます。


普段あまり使わないけど、たまに使うアプリを非表示にしておくと、ホーム画面の使い勝手がグンッと向上します。プリインアプリを非表示にしておくのもいいですね。これはすごく便利です!アプリを表示したい場合は、ピンチアウトすれば表示できます。


なお、この非表示画面にはパスワードロックもかけられるので、人に見せたくない秘密のアプリを使っている方も使えます。


Espier Launcher:非表示アプリ表示画面(左)設定画面(右)

Espier Launcher:非表示アプリ表示画面(左)設定画面(右)


Espier Launcher:ウィジェット画面

Espier Launcher:ウィジェット画面


ウィジェットを使えるiPhone!?

ウィジェットも左から2枚目の画面(ウィジェット画面)にまとめられますが、特に不自由なく使えます。ウィジェットの追加は、メニュー→「追加」→「ウィジェット」。または、ウィジェット画面をロングタップでできます。


Espier Launcher:共通する標準アプリのアイコンが、iPhoneの表記になっている

Espier Launcher:共通する標準アプリのアイコンが、iPhoneの表記になっている


シャレのきいたアイコン

最後に、実はAndroidにもiPhoneにも共通する標準アプリのアイコンが、iPhoneのアイコンになっています。例えば、「Playストア」は「App Store」のアイコンで表示されています。シャレがきいてますね。

<総括>

見た目や操作感がiPhoneそっくりになるホームアプリです。でも実は、iPhoneのホーム画面の使い勝手をさらに良くしたような機能が魅力的。 動作も軽く、設定も簡単。iPhoneから乗り換えたばかりのAndroidスマートフォン初心者や、標準のホームアプリの使い勝手に不便さを感じている方におすすめです。

Espier Launcher
Espier Studio Espier Launcher 無料

『Espier Launcher』~見た目や操作感がまるでiPhone!?それでいて実用的なホームアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ