『Can Knockdown』~積み上げられた缶を一発で落とす爽快感がたまらない!狙いを定めてフリックするゲーム ~

Can Knockdown

Can Knockdown

<概要・魅力>

『Can Knockdown』は、画面をフリックしてボールを投げ、棚の上に積み重ねられた缶を落とすゲームアプリです。


前方に見える積まれた缶のどこにボールを当てれば全部落とすことができるか、狙うポイントが重要です。投げられるボールが制限された中で、1球で何本の缶を倒せるか、集中力と的を絞るセンスが問われます。


ステージによって、赤や緑色の缶が混ざっていることがあります。赤い缶に当てると爆発して多くの缶を吹き飛ばせ、緑の缶は投げられるボールが1球増えます。ボールが飛んでいくスピード感、缶が散らばり転がるシーンなど立体感あるアニメーションも、ゲームをよりおもしろくさせています。


<機能・特徴>

「PLAY」を押してゲームスタートです。画面下部にはボール、中央には積み上げられた缶があります。ボールをタッチして、フリックしてください。ここで、ポイントになるのがフリックした指先をどこで止めるかです。積み上げられた缶の中で当てたいポイントまでフリックさせ、指を画面から離してください。その軌道に乗ってボールは飛んでいきます。


ボールは5球投げられます。その中で缶を倒してポイントを獲得していきます。画面の中央左側に「Points」と書かれた紙にポイントが表示されます。「○」が5個あり、これが投げられるボールの残数です。ステージによって、「×2」と表示されることがあり、そのステージで倒した缶の本数分ポイントが2倍になります。


「WINTER PLAY」では、背景のアニメーションを変えて遊べます。また、ゲームが増えた続編『 Can Knockdown 2』もあるので、もっと缶を倒したい方はこちらでも遊んでみてください。

こちらの記事もご覧ください。