共有メニューを自分好みに使いやすくカスタマイズ『I HUB』

2012年04月01日 15:08 by プーペ
  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
I HUB

I HUB

好みの機能やデザインにカスタマイズできるAndroidスマートフォン。ホームアプリや壁紙の変更は基本ですが、『I HUB』を使えば「共有メニュー」の画面を好きな順番やデザインに変えることができます。


「共有メニュー」とは、Android上で得た写真や情報などを別のアプリに送信できる独自機能。たとえば、カメラアプリで撮影した画像をそのまま『Twitter』や『Facebook』へ投稿したり、閲覧中のブラウザページのURLをメールで友人に送るなど、便利に利用している方が多いと思います。


そんな様々な場面で登場して活躍してくれる共有メニューですが、普段利用しないアプリが表示されて選択に迷うこともあります。本アプリで細部まで自分好みに設定して、より使いやすい端末にしましょう。


※本アプリは、Android2.2以上の対応です。


共有メニューから起動し、アプリを整理しよう

アプリをダウンロードしたら、ブラウザなどの「共有」ボタンから「000(*|*)HUB」を選択します。下部の「常にこの操作で使用する」にチェックを入れてから選択すれば、次回からは直接本アプリを利用できます。


共有画面が表示されたら、各共有アプリを長押しして順番を入れ替えることができます。また、「Open Buttons」の「Delete」へ長押ししたアプリをドラッグ&ドロップすると、非表示にすることもできます。必要のないアプリは非表示にして、スムーズに使えるようにしましょう。


順番の入れ替え以外に、アイコンサイズや背景のデザインなども変えられます。設定の変更は「Open Buttons」→「Menu」→「設定」で行えます。


  • 画面モード:「リストビュー」と「グリッドビュー」から表示モードを選択。アイコンサイズを変更すると、画面に表示されるアイコン数を変更できます。
  • 画面オプション:共有メニューの表示に関する設定をチェック項目で細かく選択できます。「背景に画像を設定する」にチェックを入れると、ギャラリーから背景に使用する画像を選べます(トップ画像参照)。
  • 色設定:背景色と文字色を設定できます。
  • フォント設定:フォントの種類、太さ、サイズを設定できます。


何気なく使っている共有メニューも自分好みに設定変更すれば、これまで以上に便利に使うことができます。


I HUB:リストビュー(左)グリッドビュー(右)

I HUB:リストビュー(左)グリッドビュー(右)

<総括>

共有メニューのデザインや表示を細かく設定できる機能拡張アプリ。自由度の高いAndroidスマートフォンのなかでも、ここをカスタマイズしている人は少ないはず。細部までこだわって、一歩進んだAndroidライフを楽しみましょう!

  • list
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
I HUB
dim_san I HUB 無料

『I HUB』~共有メニューを自分好みに使いやすくカスタマイズ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ