『「熱血硬派くにおくん すぺしゃる」アイコンきせかえ』~ファミコンの名作をホーム画面に飾ろう!~

「熱血硬派くにおくん すぺしゃる」アイコンきせかえ

「熱血硬派くにおくん すぺしゃる」アイコンきせかえ

<概要・魅力>

テレビ画面を所狭しと暴れまわっていた不良たちが、ホーム画面に戦いの場を変えて帰ってきました!といっても、ゲームではありません。『「熱血硬派くにおくん すぺしゃる」アイコンきせかえ』は、2012年で25周年を迎えた人気アクションゲーム「熱血硬派くにおくん」シリーズのキャラクターを飾れるホームアプリです。


主人公のくにおくん、ライバルでありよき仲間のりき、さらには“ダブルドラゴン”りゅういち・りゅうじからみすず(!)まで、全10キャラをショートカットアイコンにできます。


さらに、ライブ壁紙も設置可能。ゲームをプレイしたことのある人なら、誰もが懐かしむあの画面を壁紙にできます!ショートカットアイコンと組み合わせれば、まるでゲーム画面のようになります。


<機能・特徴>

ショートカットアイコンは、ホーム画面を長押し→「ショートカット」→「アプリアイコンを変更」もしくは、アプリを起動して配置してください。その時、立ち上げたいアプリとショートカットアイコンにするキャラクターを選びましょう。


4種類が自動に切り替わる壁紙は、当時のゲーム画面を再現。8ビットの懐かしさがたまりません。設定するには、ホーム画面を長押し→「壁紙」→「ライブ壁紙」から同アプリを選択します。また、「設定」にある「浮遊アイコン」をチェックすると、くにおくん25周年記念のロゴがホーム画面に表示されます。端末の傾きセンサーで動くロゴをタップすると、ショートカットアイコンの設定ができます。

こちらの記事もご覧ください。