簡単操作でアニメ調やセピア調の写真が撮れる!『Cartoon Camera』

2012年04月18日 16:04 by はぎぞー
Cartoon Camera

Cartoon Camera

今回は、簡単操作で、アニメ調やセピア調などの様々なエフェクトをかけた写真を撮れる『Cartoon Camera』をご紹介します。


本アプリがかけられるエフェクトは「Cartoon」「Color drawing」「Sepia」「White strokes」「Dark strokes」「Colored edges」の6種類。ボタン一発の簡単操作でかっこいい写真が撮れます。


エフェクトの写真に興味がある方は『Paper Camera – アニメ – 漫画 映画』もあわせてチェックしてみてください。


※本アプリは、Android2.2以上の対応です。


Cartoon Camera:撮影説明

Cartoon Camera:撮影画面


エフェクトは簡単操作

画面下部のボタンは、左から「ギャラリー」「ライトON/OFF」「前面/背面カメラ切替」「エフェクト切替」「シャッター」になります。被写体、構図を決め、エフェクトを切り替え、シャッターを押せば、撮影完了。非常に簡単ですね。撮影が終わると、SDカードの「CartoonCamera」に自動で保存されます。


画面左右のスライドバーで「Color」と「Sensitivity」を調整できます。左の「Color」を強くすると色が濃くなり、右の「Sensitivity」を強くすると色の境界線が強く強調されます。エフェクトの変化を常に画面で確認できるので便利です。


実際に新宿にある「LOVE」のオブジェを色々なエフェクトで撮影してみました。筆者が気に入ったエフェクトは「Colored edges」。色の境目の輪郭が協調されて、おもしろい画になります。


Cartoon Camera:色々なエフェクト。下段の右が「Colored edges」

Cartoon Camera:色々なエフェクト。下段の右が「Colored edges」


なお、撮影に使用したエフェクトは以下の通りです。

  • 上左:Color強
  • 上中:Color弱
  • 上右:Sensitivity弱
  • 中左:Cartoon
  • 中中:Color drawing
  • 中右:Sepia
  • 下左:White strokes
  • 下中:Dark strokes
  • 下右:Colored edges


SNSに写真を公開する際に、他の人とは一味違う工夫を加えてみてはいかがでしょうか?

<総括>

簡単操作で、アニメ調やセピア調など様々なエフェクトをかけた写真が撮れるアプリです。動作が速く、気軽にセンスの良い写真を撮れるので構図も気にせずになんとなく撮った写真もアーティスティックに見えます。ぜひ遊んでみてください。

Cartoon Camera
Fingersoft Cartoon Camera 無料

『Cartoon Camera』~簡単操作でアニメ調やセピア調の写真が撮れる!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ