通知領域から素早く起動ですぐにメモが取れる!『Skip Memo(無料)』

2012年05月28日 16:04 by capelito
Skip Memo(無料)

Skip Memo(無料)

ブラウザで調べ物をしている時や、Twitterを閲覧している時などに、「この情報、メモしておきたい」と思う場合がありますよね。でも、ホームに戻ってメモアプリを別途立ち上げ…というのは少々面倒ですし、その間にメモしたい内容を忘れてしまうこともしばしば。


『Skip Memo(無料)』を使えば、他のアプリを起動中でもすぐにメモを取ることができます。メモしたい内容を見ながら確実に入力できて非常に便利です。


通知領域に常駐する便利なアプリ

本アプリは通知領域に常駐するアプリです。メモしたい時にステータスバーを降ろして、起動させます。まずはブラウザを閲覧している場合を例にとって、このアプリを使ってみましょう。


Skip Memo(無料):起動すると通知領域に

Skip Memo(無料):起動すると通知領域に

通知領域から立ち上げると、ブラウザに重ねる形でテキストエリアとボタン類が表示されます。


メモしたい内容を見ながら、テキストエリアに入力できるというわけです。


音声メモや共有も可能!

テキストエリアにメモを取り、「連携」をタップすると共有メニューが表示されます。ここから任意のアプリへメモの内容を送ることができます。メモを残すのであれば『Evernote』を選択するのもよさそうですね。


Skip Memo(無料):テキストの内容を別アプリへ共有

Skip Memo(無料):テキストの内容を別アプリへ共有

もちろんGmailからメモをメールで送ることも可能ですし、Twitterクライアントに渡してそのままツイートすることもできます。


テキストエリア横には音声入力ボタンも用意されているので、本アプリを起動して音声入力で一気にしゃべって保存する、というように思いついた内容をサッとメモするのにも役立ちます。


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


その他の便利な機能

起動画面にデフォルトで表示されている「連携」「検索」「地図」「履歴」「その他」の表示/非表示は、設定から変更することができます。


Skip Memo(無料):連携ツールの一覧

Skip Memo(無料):連携ツールの一覧

「検索」からはGoogle検索、「地図」からはGoogle Mapでそれぞれ調べることができます。ブラウザで行きたいお店の住所を調べて、「地図」からお店までの道のりを表示させる、という使い方も考えられますね。電話番号をメモして「電話」を選択すれば、そのまま発信することも可能です。


また、メールアドレスをメモして「メール」を選択すると、そのアドレス宛のメールを作成できます。メモの内容を本文にしたメールを送りたい時は、先述の通り「連携」からメールクライアントを選択しましょう。


さらに「音楽」からは、メモの内容でYouTubeを検索、ブラウザで検索、デフォルトのミュージックアプリで検索、いずれかを選択することができます。「動画」では『YouTube』からします。


Skip Memo(無料):「音楽」の連携ツール

Skip Memo(無料):「音楽」の連携ツール

「しめじ」からはインストール済みのマッシュルームアプリを起動させたり、メモの内容を渡したりすることが可能です。「アプリ」ではメモの内容で「Google Play」ストアを検索することができました。


単にメモするだけでなく、メモの内容を使って多彩な連携や検索に対応できるのもまた、本アプリの魅力です。

<総括>

いつでも通知領域から呼び出せるメモアプリ。ブラウザなど閲覧しているアプリに重ねて表示されるのがおもしろいだけでなく効果的で、便利さに繋がっています。普段よくメモを取る方や、内容を忘れがちな方にもおすすめです。

Skip Memo(無料)
yokmama Skip Memo(無料) 無料

『Skip Memo(無料)』~通知領域から素早く起動ですぐにメモが取れる!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ