iPhoneで人気の“あとで読む”アプリがついに登場!Webの記事を保存して快適に読もう『Instapaper』

2012年06月08日 14:02 by andronavi
Instapaper

Instapaper

“あとで読む”サービスの定番「Instapaper」のAndroid版『Instapaper』がリリースされました。


“あとで読む”というのは、Webの記事などのブックマークをクラウド(データをWeb上で保存、管理すること)で保存し、ブラウザアプリを使わなくてもAndroidやPCの同サービスから閲覧できるというもの。


僕は、移動中にRSSリーダーで取得した情報を見ていて、すぐに読めない場合に「共有」から保存するようにしています。


特に『Twitter』のタイムラインから拾った情報だとなおさら。情報が流れてしまう前にとりあえず保存。いずれにしても、次の移動時にサッと呼び出して読めるので便利です。


※本アプリは、Android2.2以上の対応です。


Instapaper:記事を読みやすくするための設定が可能

Instapaper:記事を読みやすくするための設定が可能

使い方は簡単。まずはアカウントを登録します。その後、Webなどで気になった記事を共有して保存。記事は、TOP画面にある「Read later」の中にあります。


記事は、テキストベース(一部画像もあり)になっていて快適に操作できます。オフラインで読めるのもうれしいポイントです。


これだけでも十分便利ですが、それだけではありません。1つの記事に対して、文字の大きさから行間、はたまた画面の明るさまで、きめ細かく設定できます。


夜や部屋を暗くした時に対応する「Dark Mode」もあり、読むためのベストな環境を作れます。

<編集部からのコメント>

リーダーアプリで見出しだけ見て、気になったWebの記事をガンガン保存しています。読んでから残しておきたい記事は『Evernote』に保存する3段階の情報収集術を展開しています。とにかく記事が読みやすくサクサク動くので、快適ですよ。(えびす)

Instapaper
Mobelux Instapaper $2.99

『Instapaper』~iPhoneで人気の“あとで読む”アプリがついに登場!Webの記事を保存して快適に読もう~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ