スマホを買ったらまずやりたい10のこと

7.ブラウザでインターネットを見よう

スマホを買ったら、インターネットを楽しみたいという方も多いはず。では、どこを押せば見られるのか確認しましょう。

 

ホーム画面またはドロワーから起動

ホーム画面またはドロワーから起動

 

ホーム画面下部にある『Chrome』のアイコンすぐに呼び出せます。これだけですぐにインターネットが楽しめます。便利ですよね。見つからない場合はアプリの一覧から『Chrome』のアイコンを探してくださいね。

 

Android 4.4以前は「標準ブラウザ」という地球アイコンのブラウザがありましたが、Googleがサポートを終了したため、現在は『Chrome』が主流です。中古の端末に「標準ブラウザ」が入っていた場合、セキュリティ上問題があるので使用しないようにしてください。

 

さらに便利なのが「検索」です。しかも、ホーム画面にある検索バーから簡単に調べることができます。例えば、旅行先でおいしいものが食べたいと思ったら「(地名) 名物」と入れるだけで簡単に検索してくれます。

 

とりあえず困ったら検索しましょう

とりあえず困ったら検索しましょう

 

もし、検索バーが画面にない場合はホーム画面を長押し(ロングタップ)して「ウィジェット」→「Google検索」を選択しましょう。そうすれば表示できます。

 

8.アプリを追加しよう

アプリを楽しめるのもスマホの特徴のひとつ。アプリを聞いてピンとこない方、『LINE』や『なめこ』とか名前を聞いたことはありませんか?それらもすべてアプリです。これを、スマホに入れる方法を教えます。

 

アプリ名がわかれば直接検索しよう

アプリ名がわかれば直接検索しよう

 

まず、「Google Play」と書かれたアイコンをタップします。すると、Googleアカウントの設定を求められます。内容に従って入力して進めてください。「Gmail」を先に利用していた場合、そちらで登録することになります。

 

Googleアカウントの登録については、こちらを参照ください。

 

登録後、アプリの購入や映画のレンタルが行えるようになります。欲しいアプリが決まっていたら、画面右上にある虫眼鏡のアイコンから直接検索。特に何も決まっていなければ「アプリ」から、好きなように探しましょう。

 

アプリの購入については、こちらを参照ください。

 

こちらの記事もご覧ください。