ワンタップで画面を休止モードに!スリープ時にクールなエフェクトをかけられるアプリ『Screen Off FX』

2012年07月06日 16:07 by capelito
Screen Off FX

Screen Off FX

スマホの画面を休止(スリープ)状態にしたい時、通常は電源ボタンを押しますが、実は意外と手間だったりします。


端末によって上部や側面についていたり配置場所は様々ですし、誤って音量ボタンを押してしまい、イライラの原因になる場合もあるでしょう。


そんな時はワンタップで画面を休止できるウィジェット『Screen Off FX』がおすすめです。


すでに紹介している『Screen Off』も人気ですが、本アプリは休止時にかっこいいエフェクトをかけられること、ウィジェットのデザインをカスタマイズできることが魅力です。


電源ボタンについては、こちらも参照ください。



どのようなエフェクトをかけられるのか、動画でまとめましたので、まずはこちらをご覧ください。



かっこいいし、新鮮ですよね。早速設定していきましょう!


エフェクトを設定しよう

ホーム画面を長押し(ロングタップ)して、ウィジェットを作成します。


配置したウィジェットを早速タップすると、画面が真っ暗になり、エフェクトがかかります。その最中に、端末のメニューボタンを押すと、設定画面が表示されます。最初の段階では、画面の左上に「設定を変更できます」と出てくるので、それを合図に試してみてください。


Screen Off FX:設定画面。エフェクトは全部で6種類

Screen Off FX:設定画面。エフェクトは全部で6種類

エフェクトのパターンは、全部で6種類用意されています。各パターンは冒頭に紹介した動画の通りです。


それぞれ分割数の設定が可能で、数値が大きいほどドットは小さくなりボーダーなら線が細くなるなど、エフェクトの表示をより綿密なものにできます。


設定したエフェクトは、「プレビュー」ボタンから実際に休止状態にしなくても確認できるのが便利ですね。デフォルトとは一味違った雰囲気がかっこよく、とてもおすすめです。


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


ウィジェットのデザインをカスタマイズしよう

Screen Off FX:「ウィジェット」画面

Screen Off FX:「ウィジェット」画面

設定画面の「ウィジェット」から、ウィジェットのデザインをカスタマイズできます。


スタイル(見た目)やサイズ、カラーの各項目を左右にフリックして自由に選択しましょう。


自分好みのデザインでウィジェットを作れるのは楽しいですね。


Screen Off FX:「ロック権限」画面

Screen Off FX:「ロック権限」画面

ウィジェットを利用するためには、設定画面右下の「ロック権限」からデバイス管理者を有効にして、アプリから画面ロックができるように設定する必要があります。


使用する前に、必ずチェックボックスをONにしておきましょう。

<総括>

ワンタップで端末を休止状態にできるウィジェットです。エフェクトをかけ、さらにウィジェットのデザインもカスタマイズが可能。好きなデザインを組み合わせられるのが楽しいですね。ただ便利なだけでなく、遊び心もあるのがうれしいポイントです。

Screen Off FX
KIXX Screen Off FX 無料

『Screen Off FX』~ワンタップで画面を休止モードに!スリープ時にクールなエフェクトをかけられるアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ