【編集部コラム】スマホと夏フェスの楽しみ方

2012年07月18日 12:03 by 編集部えびす
いいな、いいな、行きたいな~♪(きゃりーぱみゅぱみゅ風)

いいな、いいな、行きたいな~♪(きゃりーぱみゅぱみゅ風)

いつもandronaviをご覧いただき、ありがとうございます。編集部のえびすです。


いやぁ、暑いですね。夏本格化って感じです。さて、夏といえば音楽好きにとってはロックフェスの季節。先週末に行われた「ap bank fes ’12」を皮切りに毎週、日本のどこかでフェスが開催されます。


まぁ否応なしにテンションが上がるわけですが、僕は残念ながらどこにも参戦できそうにありません。ショボン。


せめて、行く予定のある人にはフェスを思う存分楽しんでいただきたく、スマホの有効活用法を教えちゃいます。これを読んで、僕の分まで楽しんできてもらえたらうれしいです!


【フェス前】参加アーティストを予習しよう!

まずは、各フェスに出演するアーティスト・バンドの曲を予習しましょう。アプリで簡単にチェックできるので、すでに知っている人も楽しんでみてください。あとは『YouTube』で動画を見てテンションを上げるのもありですね。



【フェス中】最新情報をチェック!

フェスは、野外で行われるので天気が気になるところ。特にフジロックのように山で行われると天気がコロコロ変わります。そこで、最新の天気情報もアプリでチェックしておけば、前もってカッパを着るなど対策ができます。


さらに『Twitter』のハッシュタグ付きの情報や『Facebook』のニュースフィードで、チェックしてもいいでしょう。あとは、はしゃぎすぎて端末を失くさないよう、ご注意ください。



【フェス後】音楽プレイヤーアプリで余韻に浸ろう!

楽しい時間はあっという間です。端末に入っている出演アーティスト・バンドの曲を聴きながら、帰路につくのもいいでしょう。



最後に、僕が夏フェスで見たかったバンドBest5を勝手にあげます。行かれる方は、ぜひ見てください。あー、生で見られる人がうらやましい…。


  • 5位:GREEN DAY(SUMMER SONIC 2012)
  • 4位:THE SPECIALS(FUJI ROCK FESTIVAL ’12)
  • 3位:KEMURI(AIR JAM 2012)
  • 2位:Hi-STANDARD(AIR JAM 2012)
  • 1位:AT THE DRIVE-IN(FUJI ROCK FESTIVAL ’12)


というわけで、みなさんスマホを使って楽しい時間を過ごしてくださいね。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!