自動的に通信を制限して、バッテリーの節約をする賢いアプリ『Battery Defender-知能的節電マスター』

2012年07月29日 16:03 by andronavi
Battery Defender-知能的節電マスター

Battery Defender-知能的節電マスター

『Battery Defender-知能的節電マスター』は、インストールしておくだけでバッテリーの節電になるアプリです。


アプリの特徴は、細かい設定などをしなくても、端末がスリープ状態の時など、自動的に通信を制限して節電を行います。


端末自体にecoモードなどが搭載されている機種も多くなりましたが、画面の明るさ調整やスリープモードまでの時間設定、Wi-FiやGPSをOFFにするといった設定がメインです。


本アプリは通信自体を制限するので、他機能と併用することで、さらなる節電効果が期待できます。


Battery Defender-知能的節電マスター:設定画面

Battery Defender-知能的節電マスター:設定画面

アプリを起動して、右上の電源ボタンをONにすれば、節電モードになります。節電モードは3種類あります。


  • General Policy:常に本アプリを有効にする
  • Night Policy:指定した時間に本アプリを有効にする
  • Low Battery Policy:指定したバッテリー残量になるとアプリを有効にする


上記モードは、下記項目より詳細な設定ができます。


  • Sleeping Time:Night Policyの時間を設定します。デフォルトは0時~7時です
  • Low Battery Setting:Low Battery Policyのバッテリー残量を設定します。デフォルトは30%です


本アプリが有効な時でも、指定したアプリを通信許可するホワイトリスト機能もあります。設定画面の「Enable App Whitelist」にチェックを入れ、「Configure Whitelist」でアプリを指定してください。


Twitter』やメールなど、常時情報を取得したいアプリなどに使用してください。その他、電話に関しては、いつでも発着信が可能です。


※バッテリーの節約方法については、こちらもご覧ください。

<編集部からのコメント>

SNSをはじめ、常時通信を行うアプリは多数あります。バッテリー節約を行う上で、通信の制御は重要なので、試してみる価値はありますよ。(おおわだ)

Battery Defender-知能的節電マスター
INFOLIFE LLC Battery Defender-知能的節電マスター 無料

『Battery Defender-知能的節電マスター』~自動的に通信を制限して、バッテリーの節約をする賢いアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ