登録した場所に来ると通知してくれる、記憶呼び起こしアプリ『Spotus (位置,メモ,リマインダー)』

2012年07月28日 19:05 by Orange14
Spotus (位置,メモ,リマインダー)

Spotus (位置,メモ,リマインダー)

リマインドアプリといえば、日時を入力して指定した時間が近付くと、ポップアップなどで通知してくれるのが一般的だと思います。


今回ご紹介する『Spotus (位置,メモ,リマインダー)』は、それらとは一線を画します。なんと事前に登録した場所へ近付くと、関連した情報を通知してくれるのです。


本アプリは位置情報を利用するので、普段はGPSを切っているという人も、ご利用時は必ずGPS機能をONにしてくださいね!


※本アプリは、Android2.2以上の対応です。


その場で気づいた情報を即登録!

ToDoやリマインド内容を記入する際、画面中央にある青いアイコンをタップします。さらに下にある虫眼鏡アイコンは「Googleマップ」の検索に連動しているので、目的地を探し出してからToDo内容の入力も行えます。


便利なのは、街を歩いて気になるお店を発見した時。位置情報に連動しているので、そのままメモ画面を起動して登録すれば、近くを通った時にすぐ情報を教えてくれます。


また、メモ画面にあるマイクボタンをタップすれば音声メモの作成も可能。音声認識による文字変換ではなく、ボイスメモというのがお手軽で便利だと感じました!


Spotus (位置,メモ,リマインダー):メモ画面からリマインド内容を入力(左)詳細の設定画面(右)

Spotus (位置,メモ,リマインダー):メモ画面からリマインド内容を入力(左)詳細の設定画面(右)


さらにメモ画面では、日時や通知範囲の設定も行えます。例えば期間限定のセールなどをメモし、その期間だけ通知させたい時や、最寄り駅に設定して目的地の住所を通知させて活用するなど、様々な使い方ができますよ。


登録場所・時間になると通知開始

登録した場所・時間になると、バイブ・サウンドなどによって通知が行われます。チェックボタンをタップするとリストから、当該メモが消え、ToDoを実行したことになります。


繰り返し使う内容であれば、オレンジの再読み込みアイコンをタップして登録した内容を残しましょう。目的に合わせて、チェックボタンをタップするか、再読み込みアイコンをタップするか使い分けてくださいね。


Spotus (位置,メモ,リマインダー):登録した場所に近付くとリマインドが通知される(左)詳細内容(右)

Spotus (位置,メモ,リマインダー):登録した場所に近付くとリマインドが通知される(左)詳細内容(右)


『Spotus (位置,メモ,リマインダー)』を早速ダウンロード<
アプリをダウンロード


基本設定から使い方に合わせて設定変更

画面右上にある歯車アイコンをタップすると「基本設定」から、以下のような設定変更を行うことができます。自分の使い方に合わせて設定してみてください。


  • 位置計測頻度:オート、常時、30分、1時間から計測頻度を選択
  • サウンド:通知音を設定できる
  • バイブレート:オフ、5秒ロング、10秒ロング、1秒ショートから通知振動時間を選択


Spotus (位置,メモ,リマインダー):歯車アイコンをタップすると設定を行える(左)基本設定画面(右)

Spotus (位置,メモ,リマインダー):歯車アイコンをタップすると設定を行える(左)基本設定画面(右)


左上にあるアイコンをタップすると、登録した内容がリスト表示されます。メモしたそれぞれの項目をタップすることで、内容の確認・追加を行えます。


また、地図上には情報を登録した場所にピンが立っており、そこをタップしても確認・追加が行えるようになっています。

<総括>

登録した場所を感知してリマインドするアプリ。場所だけでなく時間による通知もしてくれるので、使い方に合わせて利用できます。設定方法もシンプルで使いやすく、メモは音声からも登録が可能。仕事・プライベートなど、シーンを選ばず活躍してくれます。

Spotus (位置,メモ,リマインダー)
jig.jp co., ltd. Spotus (位置,メモ,リマインダー) 無料

『Spotus (位置,メモ,リマインダー)』~登録した場所に来ると通知してくれる、記憶呼び起こしアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ