【編集部コラム】女性版スマホの“モテしぐさ”を紹介!重田みゆき先生のこぼれ話をキャッチ

2012年08月29日 12:05 by 編集部しみず
重田先生、ありがとうございました!

重田先生、ありがとうございました!

先日、「ホンマでっか!?TV」にて“モテしぐさ”を指南している、印象評論家・重田みゆき先生の取材現場に同行させていただきました。


スマホを使った操作をいかにモテる動作に変えるか、ということを男性目線で教えてくださったのですが、女性の私にも大変勉強になる内容でした。


記事内でも女性も実践できそうなしぐさを紹介していただきましたが、未公開のものがまだまだあります。編集部しみずが取材中に聞き耳を立てた中で印象に残った話を、一部ですが感想を交えて紹介したいと思います!


“モテしぐさ”について、詳しくはこちらを参照ください。


スマホを見せる時は、プライベートエリアへ入り込もう

男性がスマホを見せる時、「脇を開いて包み込むようにする」と教えていただきましたが、女性はどうすればいいのかもお話していました。


「相手のプライベートエリアに入りましょう。至近距離ってものすごく近くに感じるので、ドキドキしちゃうし、女の子は上目遣いでかわいく見えるし、お互いを高め合う空間なんです」。


ドキドキする至近距離でスマホを見せよう

ドキドキする至近距離でスマホを見せよう

男性は近づくと自然と腰がひけてしまうくらい、自分からは距離を縮めにくいようです。距離感がこんなに大事だとは。ちょっと勇気が必要ですが、想像すると確かにドキドキしちゃいます。ここは女性もがんばり時ですね!(拒否されたら次へ!)


スマホを貸す時は、ハンカチに香りを添えて

スマホを貸す時、「胸板でスマホの画面をさりげなく拭いて渡す」と男性目線で紹介しましたが、同様のケースで女性バージョンもお話してくれていたのです。


「相手にスマホを渡す前にサッとハンカチで画面を拭いてから渡しましょう。できたらハンカチにアロマを数滴たらしておけば、スマホを渡した瞬間に、香りが伝わって相手をキュンとさせられます」。


ハンカチにアロマで香り付け

ハンカチにアロマで香り付け

ハンカチと言われても、汗を拭ったタオルハンカチを想像して、むしろ気が引ける方もいるでしょう。ですが、この時の男性スタッフの反応が凄かった(笑)。感嘆と拍手のマジなやつです。ハンカチで拭く細やかな気づかいが女性らしく、品のよさを感じさせるのですね。


こんな考え微塵もなかった…女子力低すぎ!ハンカチは乾きも早くてかさ張らず、実は機能的(こーゆうことを指摘するあたり、もう違うんだよな…)。これを機に私も、素敵なハンカチーフをポケットに忍ばせておきたいと思います。


“モテしぐさ”を通して、人間力アップ!

モテるしぐさとして話をお聞きしましたが、恋愛に限らず、一貫して「相手によい印象を持ってもらえるしぐさ」ということが印象的でした。


終始輝くような笑顔の重田先生、女性スタッフから見ても素敵!と思えるそのしぐさ・対応に、大いに納得です。


誰に対しても気持ちのよい対応ができる人ってとても魅力的ですよね。よい印象は生まれ持った容姿で決定されるのではなく、自分で築き上げられるもの。そんなことを教えていただきました。


ということで、普段うつろな目でPCと向き合い、背中から負のオーラを漂わせている私ですが、自分を磨いて素敵な女性になりたいと思ったわけです。みなさんも、ぜひ一緒に実践しましょう!


ちなみに冒頭の写真は、取材後に撮影した集合写真です。ライトを当てているわけではないのに、すごい。重田先生キラキラしてます!あっと言う間の2時間。たくさん笑って何度も胸キュン。重田先生、タメになる話をありがとうございました。


さらに詳しく知りたい方は、書籍もチェック