保存版!限られた相手と楽しむ大人のLINE活用術


3.見られるとマズいやりとりをしているなら通知を解除

『LINE』のやりとりを他者に見られたくない人であれば、知っておくべき設定を2つ紹介します。


初期設定のままだと、相手からメッセージが届けばプッシュ通知でメッセージの内容ごと画面上にポップアップ表示されます。そこをたまたま恋人や妻・旦那が発見したら、即バレです。


このような内容を見られたら大変!(左)通知領域にも表示される(右)

このような内容を見られたら大変!(左)通知領域にも表示される(右)


そうならないために、「設定」から「通知設定」のチェックを外してOFFにしましょう。さらに、「プライバシー管理」から「パスコードロック」にチェックを入れれば、『LINE』起動時にパスワードの入力が要求されるようになります。これで、ちょっと離れた隙に見られる心配がありません。


うまく活用して、あらゆる危険を回避しましょう。


「通知設定」画面(左)「パスコードロック」の設定画面(右)

「通知設定」画面(左)「パスコードロック」の設定画面(右)


4.ちょっとしたサプライズをしよう

意中の人、恋人や妻・旦那、浮気相手などトーク画面上でサプライズを演出するのも、大人の粋というもの。誕生日のお祝いやイベントなどに効果的に使って喜ばせましょう。ここでは、3つの方法を紹介します。


  1. 音声メッセージを送る
  2. チャットでは文字や絵文字・スタンプ以外に、画像や動画もアップできるのはご存知でしょう。それに加えて「音声メッセージ」も送ることができます。


    「+」アイコンをタップし、画面下部の「HOLD TO TALK」を長押しすれば録音開始。離した段階で録音が終了して、即送信されます。


    相手は、画面に表示された再生ボタンをタップすれば聞くことができます。顔を見ながら言うのが照れくさい時に使ってみてはいかがでしょうか。


    音声はアプリ上で簡単に録音できる(左)あとは相手が聞いてくれるのを待つのみ(右)

    音声はアプリ上で簡単に録音できる(左)あとは相手が聞いてくれるのを待つのみ(右)


  3. スタンプを贈る
  4. 『LINE』の象徴ともいうべきスタンプ機能。ゆるいキャラクターがかわいく、トークのアクセントに使うことも多いでしょう。そのスタンプをプレゼントすることができます。


    「スタンプショップ」で贈りたいスタンプを決めて「プレゼントする」をタップします。無料のスタンプの場合は、相手を決めて贈る時につけられるスタンプを選べば完了です。

     

こちらの記事もご覧ください。