【編集部コラム】働くママの災難な休日

2012年09月05日 12:05 by andronavi
雨雲の接近を教えてくれていたスマちゃん

雨雲の接近を教えてくれていたスマちゃん

ちょっとくらいスマホがなくても私は大丈夫!と、スマホを軽視して“いた”、編集部いずいです。


先日の日曜日、こんな私に次々と災難が襲いかかりました。当たり前すぎてスマホへの感謝の気持ちが薄くなっていた私への、戒めのような一日をご覧ください。


日曜日は久しぶりにヘアサロンへ行く日。お気に入りのスタイリストさんがいる私は、ドアtoドアで1時間以上かかるサロンへ出かけます。とても遠いのですが、小さな子供をもつワーキングマザーとしては、おひとりさまを謳歌できる素敵なイベントです。


お留守番を嫌がる娘を夫に任せ、逃げるように家を飛び出しました。


スマホをバッグに入れ忘れたことに気がつかず・・・


ゲリラ豪雨に見舞われる

自転車に乗って最寄駅まで。しかし道半ばで、ゲリラ豪雨に見舞われました。雨宿りもできず、自宅にも戻れず、仕方なく最寄駅まで走りぬきましたが、全身ずぶ濡れ。雨降りアラートがあれば、雨雲の接近をお知らせしてくれていたはずなのに・・・


最悪な一日の幕開けです。



濡れる前に『雨降りアラート』をダウンロード
アプリをダウンロード



改札の前でもたつく

一刻も早く水滴を拭きたかった私は、駅の化粧室へと急ぎました。その時、バッグの中にスマホがないことに気がついたのです。おサイフケータイが使えず、改札の直前であたふた。。。泣きっ面に蜂とはこのことです。



改札で慌てる前に『モバイルSuica』をダウンロード
アプリをダウンロード



焦燥感に襲われる

相当な時間をロスしたため、乗車しようと思っていた電車はとっくに出てしまいました。乗換案内で到着予測時間を調べられないので、ヘアサロンの予約時間に間に合うのかどうか、全く予測がつきません。当然、電話もできません。テンションはドン底。



予約時間に遅れない為にも『駅探★乗換案内』をダウンロード
アプリをダウンロード



情報収集ができない

遅刻はするも、なんとかヘアサロンに到着。雑誌を読んだり、スタイリストさんとの会話を楽しみます。


気になる情報に遭遇したら、忘れてしまわないように写真やメモをとって、Evernoteに保存しているのですが、今日はそれを叶えてくれる助っ人がいません。雑誌に美味しそうなレシピがたくさん掲載されていたのですが、とても覚えきれずに断念。


目の前にあるものを入手できなかった事ほど、口惜しいものはありません!



レシピを忘れない為にも『Evernote』をダウンロード
アプリをダウンロード



感動を伝えられない

その後、スタイリストさんに教えてもらった評判の窯焼きピッツアのお店でランチを。聞いていた通りとても美味しく、この感動を伝えたくて「ピッツアなう」を今すぐしたい。しかし今日は、Twitter、Facebookはおろか、写真すら撮れません


ここまでくると、あの子が恋しくてたまりません。



感動を伝える為にも『ついっぷる』をダウンロード
アプリをダウンロード



美味しい食事写真を投稿するにも『Android用Faceboo』をダウンロード
アプリをダウンロード



スマちゃん(もはや擬人化)、身近すぎて、あなたをないがしろにしていた私を許して。。。


スマホのありがたみを噛み締めての帰路となりました。


ちなみにスマートフォンやPCなどのデジタル機器から離れて疲れを癒やすことを、デジタルデトックス(Digital Detox)というそうです。スマホとの関係にお疲れの方はもちろん、スマホ生活が当たり前になっているみなさんも、試しに一度、デジタルデトックス体験をしてみてはいかがでしょうか?


私は、離れたことで疲れちゃいましたorz。