母ちゃんにおすすめのスマホの選び方~ケータイから乗り換える時のチェックポイント~

2012年09月18日 10:31 by 編集部えびす
母ちゃんにおすすめのスマホの選び方~ケータイから乗り換える時のチェックポイント~
思わず母ちゃんのテンションが上がるスマホの選び方、教えます!

思わず母ちゃんのテンションが上がるスマホの選び方、教えます!

ケータイからスマホに乗り換える際、自分が使う端末を選ぶのは簡単ですが、人が使うのを選ぶとなると結構難しいですよね。


アレがしたい、これは嫌だ、などの注文に答えていくのは大変です。それが両親のように、デジタル機器に疎い人であればなおさらです。そんな人たちを納得させる、andronavi流スマホの選び方を紹介します。


「スマホに変えたいんだけど、どれがいいの?」「機種変更したいけど、もうスマホしか出ないの?」「スマホって難しくない?」実家への帰省時に、両親から質問攻めにあった方も多いはず。本記事を見れば、そんな疑問に対してキチンと回答できますよ。


2年以上使える端末を念頭に考える

使い慣れたケータイともついにお別れです

使い慣れたケータイともついにお別れです

今両親の使っているケータイが、すごく昔の機種で傷だらけになっている方も多いのではないでしょうか?


1度購入するとなかなか変えませんし、端末の割賦購入や契約の一区切りを考えると、端末は最低2年使えるかどうかを念頭において選びましょう。


毎日利用するから使いやすさを重視

長く使うとなると、1番気にしたいのは使い勝手のよさ。サクサクヌルヌル動いて、普通に使ってもたつかないものを選びましょう。動作の快適さは、実際に店頭で触って確認することをおすすめします。


デフォルトの状態での使いやすさもポイント。Androidスマートフォンを所有したからといって、ホームアプリやウィジェットを変える方法を理解するにもひと手間かかるので、自主的にカスタマイズすることもないはず。そこもチェックしておきたいところです。


また、ケータイよりも消費が早いバッテリー容量も気にしたいところ。最近の端末は電池の持ちがかなり良くなっていますが、実際に使ってみないとわからない部分なので、購入前に店員さんに聞いてみると安心です。


持ちやすくて見やすい端末

画面や本体のサイズも、毎日使う上では重要な項目です。画面の大きい方が当然文字も見やすくて使いやすいですが、どうしても本体サイズが大きくなり、重たくなるので持ちにくくなります。


逆に手に合う持ちやすいサイズのものを選ぶと画面のサイズが小さくなり、文字も見にくくなってしまいます。やはり大画面の迫力は魅力的に映るかもしれません。見やすい画面と持ちやすい大きさは人それぞれです。相手の好みに合わせて適度な大きさを選んであげる必要があります。


ケータイで使っていた機能は押さえる

当初は疑問だらけになることでしょう

当初は疑問だらけになることでしょう

スマホ購入の際、あれこれ疑問が生じてくるはずです。アプリである程度補えるとはいえ、限界があります。そこで、スマホでもケータイと同じことができるのか、把握しておきましょう。


赤外線やワンセグは意外と重宝される機能だったりします。ある程度はケータイと同じ機能がついていないと、困ることが多いかもしれません。


海外製の端末だとストラップがつけられない場合もあります。盲点なので気を付けてください。


その他の要望については、ある程度割り切ることも必要です。ケータイ利用時に何を重要にしていたか聞いておきましょう。


最後は相手に選ばせる

ここまでどれだけ説明をしても、使うのは両親です。納得して使ってもらうためには、最終的に自分で選んでもらうのが一番です。


形や色に関しては本当に好みの問題。自分で使うものは、やはり自分で選びたいという気持ちもあるでしょう。そのためには、2機種くらいに絞ってあげると決断しやすくなります。


数年に一度の買い物ですので、最後の判断は自分で納得のいく買い物をしてもらいましょう。最後に、これまでのチェックポイントを下記にまとめてみました。


両親におすすめできる端末のチェックポイント

  • サクサク感
  • デフォルトの操作性
  • 電池の持ち
  • 画面の見やすさ
  • 持ちやすさ
  • 今のケータイでよく使う機能が使える


andronaviおすすめのスマホ

以上のポイントを踏まえて、現在のラインナップから選ぶandronavi的におすすめの端末は以下になります。キャリアの問題などもあるので、両親のことを考えて選ぶための参考にしてください。


<NTTドコモ>

NTTドコモ「MEDIAS X N-07D」(左)「Xperia SX SO-05D」(右)

NTTドコモ「MEDIAS X N-07D」(左)「Xperia SX SO-05D」(右)

  • MEDIAS X N-07D:大画面、軽量、Xi対応に加えて、ケータイからおなじみの機能が全部入った、とにかく不便のない端末


  • Xperia SX SO-05D軽量かつ主要な機能を押さえており、扱いやすい端末



<au>

au「AQUOS PHONE CL IS17SH」(左)「URBANO PROGRESSO」(右)

au「AQUOS PHONE CL IS17SH」(左)「URBANO PROGRESSO」(右)

  • AQUOS PHONE CL IS17SH:薄くて大画面、コンビネーション液晶で省エネもバッチリで長く使えそうなのが魅力

  • URBANO PROGRESSO:画面の見やすさ、通話の聞き取りやすさなどのさりげない使い勝手のよさがウリ



<ソフトバンク>

ソフトバンク「ARROWS A 101F」(左)「AQUOS PHONE 102SHII」(右)

ソフトバンク「ARROWS A 101F」(左)「AQUOS PHONE 102SHII」(右)



iPhoneやらくらくスマートフォンはどうなの?

スマホはAndroidだけではありません。「iPhoneはどうなの?」と聞かれた場合、使いやすさに定評があるのはもちろん、利用者も多く関連書籍も多数出ており、困った時でも調べやすく安心して持たせられると思います。


しかし、故障時の修理がショップではなくアップルストアでの対応になるので、地方在住者にとっては若干不便な可能性があります。


また、「らくらくスマートフォン(F-12D)」ですが、これを使うことは自分がもうそんな歳であるのを認めてしまうということ。スマホに興味がある程度の両親なら、プライドを傷つけてしまうかもしれません。その点をキチンと考えてすすめてあげましょう。


気になることはいっぱい

ケータイからスマートフォンに変えると、基本的にパケット通信料や端末割賦料金などの負担も増えるので、月々の支払いが増えることを教えてあげてください。現実問題としてお財布との相談もしなくてはいけないので、ここで紹介したポイントを参考に、満足のいく値段の端末を選んであげましょう。


昨今話題のスマートフォンのセキュリティ問題に対して、両親がちゃんとやっていけるのかも心配です。離れて暮らす人にとってすぐにサポートできないので、なるべく自分で使いこなせるくらいにはなってほしいですね。


そんな時はandronaviを教えてあげてください。初めての人でも安心して使えるようになれる情報がたくさんありますので、ぜひ参考にしてください。


母ちゃんに見てほしいandronaviの記事