【編集部コラム】ちょっと試してみたくなるAndroidの小ネタ

2012年09月29日 12:05 by 編集部なかむら
Androidの隠れた小ネタ

Androidの隠れた小ネタ

こんにちは。編集部なかむらです。


ちまたでは今、iOS6の新しいマップに隠された未知の駅探しが流行っているようで、このビックウェーブにはぜひ乗っておきたいところ。というわけでAndroidに隠された未知の機能(小ネタ)をいくつか紹介したいと思います。


1、隠れドロイド君を探せ

[端末情報]の[Androidバージョン]を連打してみてください。なんと、不思議な画像が出てきます。Androidのバージョンによって多少異なりますが、Android2.3の端末ではゾンビです。もうすぐハロウィン、とは全く関係ありませんが、Android開発者のちょっとした遊び心ですね。


Android4.0はドット絵のドロイド君

Android4.0はドット絵のドロイド君



2、傾奇者のGoogle検索

検索バーで「tilt」を検索してみましょう。検索結果が面白いことになります。日本語で「斜め」でも同じです。ちゃんとこの表示でも検索できます。なんか不思議な感じですね。PCやiPhoneでもできるので、これはAndroidというよりGoogleのお茶目ですね。


自然と首が傾いてしまう

自然と首が傾いてしまう



3、こんなこともあろうかと!

Androidにはいざという時の隠しモード「セーフモード」が備わっています。あるアプリを入れたせいで動作がおかしくなった、というときに使います。セーフモードではプリインアプリ以外のアプリの自動起動を抑制してくれるので、悪さしているアプリがここでは自由に動けなくなります。その間に削除しましょう、というのがこのモードの用途です。ちゃんとした理由があって組み込まれている真面目な機能です。


画面左下に「セーフモード」の文字

画面左下に「セーフモード」の文字


特定のボタンを押した状態で起動するとこのモードになります。説明書に載っているものもあり、方法は端末によって異なります。



そんなに未知というほどのものでもなく、そこそこ有名、内容的に微妙なので編集部コラムとして紹介させていただきました。andronaviの特集にはこういった没ネタもたくさんあります。今回紹介したGoogleのお茶目は他にもいろいろありそうですね。最後に、無いとは思いますがここに載せた内容によって不具合が起きても保証できかねますのでご容赦ください。では。