怖いもの見たさ!?猛毒を持っている危険な生き物約70種を集めた図鑑アプリ『注意!鬼虫大図鑑』

2012年10月31日 14:02 by andronavi
注意!鬼虫大図鑑

注意!鬼虫大図鑑

『注意!鬼虫大図鑑』はタランチュラ、サソリ、ヤスデ、ムカデなどの鬼虫約70種に関する詳細データや写真を収録した図鑑アプリです。


各鬼虫の体長、毒性、攻撃方法などの情報から、知る機会の少ない飼育方法や注意事項まで掲載。俊敏性、攻撃性、飼育適性など鬼虫の性質を星印の五段階で表示しているため、どんな特徴を持った鬼虫であるか一目で分かります。「フォトギャラリー」機能で、実物を間近で見るのが難しい鬼虫を写真でじっくり観察することもできます。


タランチュラやサソリは飼うのが危険と思われがちの生き物ですが、意外にペットとしても飼育されています。飼われる理由として、タランチュラは人命に関わる程の毒を持つ種類はほんの僅かしかいないため、扱いさえ間違わなければ安全ということ、サソリは飼育の手間が掛からないことや繁殖の容易さなどがあり、珍しいペットとして人気があります。



本アプリは鬼虫の情報を網羅的に知ることができる、鬼虫に興味がある方には最適のアプリです。


◆多様な検索機能で探せる!すべて写真付き!?
注意!鬼虫大図鑑:鬼虫を探す

注意!鬼虫大図鑑:鬼虫を探す

  • 50音順で探す
    「あ」で始まる鬼虫はなんと11種類も収録されています。どの文字で始まる鬼虫が多いか、調べてみるのも図鑑の楽しみ方の一つかもしれません。

  • 英名で探す
    「ギュリキマイマイ」の英名は、日本語の読み方と全く同じで「GYURIKI-MAIMAI」だったり、 「フナムシ」は「Wharf Roach」(波止場のゴキブリ) と見たまんま…など面白い発見があります。

  • 学名で探す
    コアな鬼虫ファンには重宝されるかも?英名と違い、学名を読んでもどの鬼虫を指しているかわかりませんが、無駄な知識であることはわかります。そんな学名検索を使いこなせばあなたは鬼虫博士です。

  • 種類で探す
    タランチュラ、サソリ、ヤスデ、ムカデ、その他の分類から目的の鬼虫が一目瞭然。

  • キーワード検索
    インクリメンタルサーチ対応。一文字ずつ入力すれば検索候補が絞りこまれるので、うろ覚えの鬼虫も簡単検索!


注意!鬼虫大図鑑:50音で探す(左)学名で探す(中)キーワード検索(右)

注意!鬼虫大図鑑:50音で探す(左)学名で探す(中)キーワード検索(右)



◆鬼虫について、各鬼虫の体について
注意!鬼虫大図鑑:鬼虫とは、クモの体

注意!鬼虫大図鑑:鬼虫とは、クモの体

生物学上の分類解説や、各鬼虫の体(口、触角、頭部、歩肢、尾部など)の特徴について写真付きで解説。 これを見ればタランチュラ、サソリ、ヤスデ、ムカデの体を隅々まで理解できます。


ちなみにタランチュラには4対(8つ)もの目があり、足は10本のように見えますが、口近くにある1対は触肢であり歩脚ではないそうです。足の裏には細かい毛が密生しておりガラス面でも張り付くことができるそうです。 まさにスパイ〇ーマンの能力そのもの。


このような知ってそうで知らない事が満載ですので、ぜひこちらもチェックしてみてください。



◆「フォトギャラリー」からお気に入りの鬼虫を見つける!
注意!鬼虫大図鑑:フォトギャラリー(左)フォトギャラリー(詳細)(右)

注意!鬼虫大図鑑:フォトギャラリー(左)フォトギャラリー(詳細)(右)

フォトギャラリーでは、全鬼虫の写真が閲覧可能なスライドビューアー機能を搭載しております。 また、スライドのシャッフル再生、お気に入りの鬼虫の閲覧、時間間隔の設定なども可能です。


  • 自動再生機能
    空いた時間などに鬼虫の写真を眺めて楽しむのに最適!気になる鬼虫を見つけたら、「詳細ページ」へ移動して詳しい情報が閲覧できます。


  • シャッフル機能
    写真をシャッフルして閲覧することが可能なため、本アプリ掲載全種をくまなくチェックすることができます。見慣れた順番とは異なるので、新鮮な感覚で閲覧できます。


  • 設定
    「設定」ページでは、各スライドで2秒~20秒まで再生間隔を設定できるので、自分の好きな間隔で閲覧できます。


  • お気に入り
    気になる鬼虫を登録しておけば、「お気に入り」(?)のみ再閲覧することができます。



◆気になる情報は「お気に入り」登録で再チェック!
注意!鬼虫大図鑑:お気に入りページ

注意!鬼虫大図鑑:お気に入りページ


鬼虫の詳細情報はもちろん、「鬼虫について」や「鬼虫の体」なども「お気に入り」に登録が可能です。お気に入りに登録した鬼虫はフォトギャラリーにも反映されるため、気になる鬼虫を登録して、あとで写真を閲覧して楽しむこともできます。



◆詳細ページの★の見方
注意!鬼虫大図鑑:詳細ページの★の見方

注意!鬼虫大図鑑:詳細ページの★の見方


各鬼虫の詳細ページには、鬼虫の性質(俊敏性、毒性、攻撃性、耐久性、気持ち悪い度、飼育適正)を星印の五段階で表示。どんな特徴を持った鬼虫であるか一目でわかります。


例)飼育適正

★初心者から可能

★★ 解説を読みながら飼うことが可能

★★★ 虫を飼った豊富な経験が必要

★★★★ 研究所レベル

★★★★★ 悪いことはいわないから止めておくべき

<総括>

タランチュラ、サソリ、ヤスデ、ムカデは一般的には気持ちが悪いと煙たがれ、スポットライトの当たらない生き物たちです。ただ、鬼虫の多くは落ち葉を食べ土を作り自然環境を整備し、人間が気持ち悪いと思うゴキブリなどの虫を食べて、私たちのために一役を担っています。いつもは目を逸らしてしまう鬼虫たちに、ほんの一瞬でも関心、理解を深めるためにご活用ください。


※ただし、人(特に女性)によっては気分を害する方もいますので、取り扱いには充分に気をつけてください。

  • 注意!鬼虫大図鑑001
  • 注意!鬼虫大図鑑
  • 注意!鬼虫大図鑑
  • 注意!鬼虫大図鑑
  • 注意!鬼虫大図鑑
次の画像へ→

注意!鬼虫大図鑑
NEC BIGLOBE Ltd. 注意!鬼虫大図鑑 500円

『注意!鬼虫大図鑑』~怖いもの見たさ!?猛毒を持っている危険な生き物約70種を集めた図鑑アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ