『Battery+ (日本語)』~データ通信を制御してバッテリー消費を押さえてくれるスマホの救世主~

Battery+ (日本語)

Battery+ (日本語)

『Battery+ (日本語)』は、画面OFF時にモバイルネットワークやWi-Fiなどのデータ通信を切断してくれる、バッテリー節約アプリです。


データ通信は、ただ接続しているだけでバッテリーをどんどん消費するので、遮断できればそれを含めて消費を抑える事ができます。


使い方は簡単。起動して「全般の設定」→「有効にする」にチェックを入れるだけ!Wi-Fiも制御したい場合は「画面OFF中の通信」→「Wi-Fiを制御する」にチェックを入れましょう。


データ通信はずっと切断しているわけではなく、一定時間おきに短時間だけ通信をする設定ができるので、メールが来ないなどの不都合は発生しません。


Battery+ (日本語):通信関係をON/OFFできるトグルウィジェット

Battery+ (日本語):通信関係をON/OFFできるトグルウィジェット

また、本アプリはトグルも完備しており、画像にあるアイコンの左から以下の動作が可能です。


  • Battery+ ON/OFF(本アプリの起動をON/OFF)
  • モバイルデータ ON/OFF
  • Wi-Fi ON/OFF
  • Bluetooth ON/OFF

こちらの記事もご覧ください。

この記事にコメントする!