いよいよ国内サービス開始!数百万冊の電子書籍をスムーズに閲覧できる『Google Play ブックス』

2012年10月05日 16:10 by プーペ
Google Play ブックス

Google Play ブックス

『Google Playブックス』は、Google Playで購入した電子書籍をAndroidスマートフォンで閲覧できる書籍リーダーです。


フリック操作でページをめくったり、しおりを挿入したり、片手で操作できて快適。しかも、書籍を端末にあらかじめダウンロードしておくことでオフラインでも閲覧可能です。どんな場所でも読書を楽しめますね。


スマートフォンに好きな書籍を入れてコンパクトに持ち歩く。新感覚の読書スタイルをはじめてみませんか?


※端末によって、アプリをダウンロードできない場合があります。


電子書籍を充実させよう

本アプリは電子書籍リーダーなので、閲覧する電子書籍が必要になります。本レビューでは、購入手順と合わせて、基本的なアプリの使い方を紹介します。とても簡単なので、初めての方でもスムーズに利用できます。


アプリを起動するとライブラリが表示され、デフォルトの状態では「人間失格(太宰治)」「こころ(夏目漱石)」「藪の中(芥川竜之介)」のサンプルが並んでいます(冒頭の画像参照)。


電子書籍の追加は上部の「Google Play」アイコンからGoogle Playの書籍購入ページを起動、もしくは「虫眼鏡」アイコンで直接タイトルや著者を検索して行えます。


Google Playでは、様々なジャンルの和書をはじめ洋書も豊富にそろっています。追加したい電子書籍が見つかったら、端末へダウンロードすることで電子書籍を追加できます。


Google Play ブックス:閲覧する電子書籍はGoogle Playから購入

Google Play ブックス:閲覧する電子書籍はGoogle Playから購入


便利なページ送りやしおり機能が快適

ライブラリへ追加した書籍は、一覧からタップすることで閲覧できます。ページの移動は、画面の左右フリックで行います。


また、メニューの「設定」から「音量ボタンを使ってページをめくる」にチェックを入れると、端末にある音量ボタンを使ってページを移動することもできます。文字が小さい場合は、ピンチイン/アウト操作で文字の拡大縮小も行えます。


Google Playブックス:片手操作でスムーズに電子書籍が閲覧できる

Google Playブックス:片手操作でスムーズに電子書籍が閲覧できる


閲覧を途中でやめる時は、メニューから「しおりを追加」をタップしましょう。次の閲覧時に、ライブラリから直接しおりを挟んだページへ飛べるのでスムーズに続きが読めます。


読み終わった電子書籍は、ライブラリ上で長押しすれば削除できるので、定期的にライブラリを整理しましょう。


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


無料書籍が充実しているブックストア

Google Playの書籍は、世界最大級のeブックストアにアクセスして利用します。数百万冊ある書籍の中には、無料で閲覧できるものがたくさん!


最初に海外で運営されていたこともあり洋書が充実しているので、通勤や通学時の英語学習ツールとしても頼もしいサービスです。


また、夏目漱石、芥川竜之介、太宰治などの歴史的な文豪の作品が無料でダウンロードできます。文学作品だけでなく、コミックや話題のエッセイ本も網羅しています。各書籍を試し読みできるのもうれしいポイントです。


Google Play ブックス:Google Playには無料の電子書籍が充実

Google Play ブックス:Google Playには無料の電子書籍が充実

<総括>

Google Playでダウンロードした電子書籍を閲覧できる書籍リーダー。ページ送りがスムーズに行え、Androidスマートフォンで気軽に電子書籍を読めます。今まで紙でしか書籍を閲覧してこなかった方は特に、新鮮な感覚で楽しめるはずです。

Google Play ブックス
Google Inc. Google Play ブックス 無料

『Google Play ブックス』~いよいよ国内サービス開始!数百万冊の電子書籍をスムーズに閲覧できる~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ