海外では超有名なチャットアプリ!動作が軽快で、誰でも手軽に使える『WhatsApp Messenger』

2012年10月16日 15:04 by はぎぞー
WhatsApp Messenger

WhatsApp Messenger

今回ご紹介するのは、チャットアプリ『WhatsApp Messenger』です。日本で有名なのは『LINE』ですが、海外ではこれが定番と言っていいほどメジャーなチャットアプリです。


1,000万ダウンロードを突破し海外のユーザが圧倒的に多いので、外国に友人が多い方には特におすすめ。筆者も、海外の友人とのやり取りは本アプリを使っています。


機能は非常にシンプルで、チャットができるだけです。友人登録も、アドレス帳に電話番号が登録されていれば自動的に登録されます。


また、本アプリを無料で使えるのは最初の1年間で、その後は有料(0.99$/年)となります。


アカウント登録しよう

ではさっそく使ってみましょう。まずは初期設定です。利用規約の同意、電話番号の入力、プロフィールの登録等、画面の指示に従うだけで簡単にできます。


WhatsApp Messenger:初回起動画面(左)プロフィール入力画面(右)

WhatsApp Messenger:初回起動画面(左)プロフィール入力画面(右)


準備ができたら、チャットをしてみましょう。メイン画面の右上の鉛筆マークをタップすると、本アプリを利用している人の連絡先が表示されます。チャットしたい相手を選択してください。


WhatsApp Messenger:メイン画面(左)連絡先一覧(右)

WhatsApp Messenger:メイン画面(左)連絡先一覧(右)


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


さっそくチャットしてみよう!

チャット画面では、文字の他に、ゼムクリップマークをタップすれば画像や動画、音声や位置情報等を添付できます。笑顔マークをタップすれば、絵文字が入力できます。


画像の添付方法を詳しく説明すると、ゼムクリップマークをタップ→「Gallery」→写真を選択するだけでOK。チャット画面上の「表示」をタップすると、大きく表示されます(冒頭の画像参照)。


WhatsApp Messenger:画像や動画情報等の添付(左)絵文字の入力(右)

WhatsApp Messenger:画像や動画情報等の添付(左)絵文字の入力(右)


もともと本アプリは外国の友人から教えてもらったものだったりします。機能が多くなり重くなった他のチャットアプリと比べ、サクサク動いていい感じです。


とても気軽にチャットできますし、写真を送れるので桜や雪景色など日本の風景を写真で送ったり、反対に諸外国の景色を見せてもらうことも簡単ですよ。


WhatsApp Messenger:海外の友人とのやり取りがスムーズ(左)画像添付画面(右)

WhatsApp Messenger:海外の友人とのやり取りがスムーズ(左)画像添付画面(右)


よく連絡する相手はショートカット登録

本アプリの便利な機能を紹介します。「チャット」画面をショートカットとしてホーム画面に登録でき、簡単に呼び出せます。


手順は、メイン画面のチャット一覧から、ホーム画面に登録したい相手とのチャットを長押しして、「ショートカットを追加」を選択するだけ。ホーム画面に、相手のプロフィール画像のショートカットアイコンが追加されます。ワンタップで、すぐチャットできるのですごく便利です。


WhatsApp Messenger:ショートカットを追加(左)ショートカットを配置したホーム画面(右)

WhatsApp Messenger:ショートカットを追加(左)ショートカットを配置したホーム画面(右)


他のチャットアプリがいろいろな機能を実装するあまり起動や動作が遅くなっている中、とても軽くてチャットしたい時に気軽に使えるいいアプリだと感じました。

<総括>

海外ではメジャーなシンプルなチャットアプリです。まだ日本のユーザ数は少ないようですが、動作が軽快で、コミュニケーションツールとして非常によくできています。他のチャットアプリが使いにくいと思い始めたあなた、ぜひ本アプリを使ってみてください。

WhatsApp Messenger
WhatsApp Inc. WhatsApp Messenger 無料

『WhatsApp Messenger』~海外では超有名なチャットアプリ!動作が軽快で、誰でも手軽に使える~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ