通信速度を比較できる!Wi-Fi vs 3G/4G 快適なのはどっち?『Data Saver | Data Plan Savings』

2012年10月30日 16:04 by プーペ
Data Saver  Data Plan Savings

Data Saver Data Plan Savings

Androidスマートフォンの通信速度を数値とメーターで視覚化してくれるアプリが『Data Saver | Data Plan Savings』。


ただ視覚化するだけでなくWi-Fiと3G/4G回線の通信速度を比較することで、より高速な環境を選んで使うことができます。また、それぞれの回線で利用した通信量は履歴として記録できるのもポイント。


いつでも快適な環境でネットを楽しみたい方はもちろん、毎日の通信量を記録して通信制限内でスマホを使いこなしたい方にも便利です。


通信速度をワンタップでチェック

Data Saver  Data Plan Savings:Wi-Fと3G/4G回線を比較して、より快適な環境を選択できる

Data Saver Data Plan Savings:Wi-Fと3G/4G回線を比較して、より快適な環境を選択できる

アプリの使い方は至ってシンプル。アプリを起動したら、少し小さいですが右中段の「Refresh」をタップ。Wi-Fiの通信速度を計測し、数値とメーターで表示されます。Wi-Fiを使用していない場合は、3G/4G回線の通信速度を計測します。


また、メーターの下部には「メール」「ブラウザ」「音楽」「ビデオ」のアイコンが並び、現在の通信速度で快適に利用できる範囲をチェックしてくれます。


アプリの特徴は通信速度を調べるだけでなく比較できること。上部のメーターを左右にフリックして画面を「WiFi Speed vs.Avg.3G/4G」に切り替えてください。左の画像だと、Wi-Fiの通信速度が3G/4Gより1.7倍早いことになります。


当然、Wi-Fiをつなげていない場合は、比較できないので注意してください。


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


毎日の通信量を記録して使い過ぎを予防

Data Saver  Data Plan Savings:通信量を把握することでムダに稼働しているアプリを探すこともできる

Data Saver Data Plan Savings:通信量を把握することでムダに稼働しているアプリを探すこともできる

Wi-Fiと3G/4G回線の使用状況はトップ画面で見られる他、「Details」から詳細情報を確認できます。


詳細情報では通信回線ごとにアプリ別の通信量を確認できます。期間は「1日」「1週間」「1カ月」「通算」の4種類で、画面上部のカレンダーのようなボタンをタップして表示できます。


普段使っているアプリ以外に、定期的に自動で通信を行っているアプリもあります。私のある1日の通信量を見てみると、『DropBox』をPC環境と共有させているので更新するたびに通信が行われ、ダントツの使用量になっていることがわかります。


また、各キャリアの定額通信プランは一定期間に一定量を超える通信を行ったユーザに対して通信制限をかけるようになりました。本アプリではメイン画面下部の 「Tap to set date plan」で使用量の上限などを設定すれば、通知を行うこともできます。

<総括>

現在のWi-Fi環境の通信速度を視覚化してくれるアプリ。ただ視覚化するだけではなく3G/4G回線との比較も行えるので、より最適なネット環境を選択して使うことができます。また、毎日の通信量をアプリ別に記録しておくことができるのもポイントです。

Data Saver | Data Plan Savings
Devicescape Software, Inc. Data Saver | Data Plan Savings 無料

『Data Saver | Data Plan Savings』~通信速度を比較できる!Wi-Fi vs 3G/4G 快適なのはどっち?~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ